2013. 04. 21  
初めてのシマキツネノボタン、県の絶滅危惧種ⅠA類で秋吉台でも希だそうです。

シマキツネノボタン

茎には開出毛がビッシリ、これだけでもキツネノボタンではないですね。

シマキツネノボタン

萼片の裏にも開出毛、苞葉はないそうです。

シマキツネノボタン

頂部に花序は作らず花と葉が対生。左上に伸びているのが花を付けている茎、右の太い茎の脇にある細いのが葉を付けている茎です。長さ1-5cmの鞘状のものがある。

シマキツネノボタン

少し離れてみると花と葉を付ける茎が対生しているのが分かります。

シマキツネノボタン

一応花もドアップ。ちなみにキツネノボタンとケキツネノボタンの区別で果実先端の曲がり具合がよく言われますがあまり識別点にはならないそうです。

シマキツネノボタン

1回3出複葉、照葉裂片は幅が広く隙間があまり見えない。

シマキツネノボタン

キンポウゲ科キンポウゲ属

(4月19日撮影)
2013. 04. 21  
林道を歩いていてふと見上げると両側杉林の間から覗く青空に高木の新緑が目にしみたので思わずパチリ、これはハリギリ。

ハリギリ

こちらも青空に映える新緑、これは多分コシアブラ。

コシアブラ

拡大してみました瑞々しい若葉、生命力に溢れています。

コシアブラ

(4月19日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

03月 | 2013年04月 | 05月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR