2013. 04. 22  
初めはミツバアケビと思って撮ったのですが。花自体はどう見てもミツバアケビだし。

ゴヨウアケビ

小葉が5枚ある、ゴヨウアケビだ!。アケビとミツバアケビの自然交雑種で両者が生えている場所で希に見られるそうです。確かに秋吉台では両方とも多く見られる。

ゴヨウアケビ

雌花はミツバアケビより少し淡い色だそうですが限りなくミツバアケビに近いな。実は出来ないそうです。

ゴヨウアケビ

雄花序はミツバアケビ似ですが萼片が割と見られるのはミツバ似でしょうか。

ゴヨウアケビ

中央やその上のは小葉は5枚ですがその周りは4枚です。3枚のもあってその辺りもミツバの3とアケビの5が交雑した故でしょうか。幅広で粗い鋸歯がある辺りはミツバ系統のようです。

ゴヨウアケビ

花弁まで虫に食われていました。それにしても葉といい花といいこんなに虫に食われているアケビは初めて見たな。

ゴヨウアケビ

実はこの直前に何度かミツバアケビを撮っていたのですがいい写真が撮れず、ここはいい状態のが多く咲いていたのでちょうどいいなと撮ったのが幸運に繋がりました。それ以前にいい写真が撮れていたらこれは見つけてもパスしていただろうな。

アケビ科アケビ属

(4月19日撮影)
2013. 04. 22  
分かりやすい雌雄異花、長い花柄の先端に雄花序、中間辺りに雌花を付ける。

ミツバアケビ

萼片が暗赤色の雌花、これだけでもアケビとは大分違います。

ミツバアケビ

こちらは別の場所ですがブドウの房のように連なった雄花序。

ミツバアケビ

普通6本の雄しべが球状になっていますがこれは3本が開いて(これから丸まるのかな)まるで組み紐細工のアクセサリーのようです。

ミツバアケビ

ぼけていますが雄しべの奥に雌しべの痕跡が見えています。

ミツバアケビ

アケビの5小葉にたいして3小葉、なのでミツバアケビ。小葉に粗い鋸歯がある、鋸歯と言うより縁が波打っている感じですね。葉もアケビより幅が広そう。

ミツバアケビ

アケビ科アケビ属

(4月19日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

03月 | 2013年04月 | 05月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR