2013. 06. 22  
雑木林の中に小さな赤い花が無数に散らばっていた。上を見上げても咲いている様子は全く分からず。

ナナミノキ

花冠ごとそっくり落ちる様子はモチノキの仲間かな、色からしてナナミノキのようだ。お初だけど一応頭に入れておいたからパッと名前が浮かんだ。

ナナミノキ

幸い別の場所で咲いているのを見つけた、ラッキー。

ナナミノキ

でも後僅かで手が届かず望遠で撮影、ラッキー半分。

ナナミノキ

葉腋に集散花序を出す。雌雄異株でこれは雄花のようです。1,2枚目のは雄しべがあまり発達してないようで雌花かもしれない、なら秋に実を見に行かなくては。漢字で書くと七実木と書くくらいだから沢山実が生るようです。

ナナミノキ

手を精一杯伸ばして望遠を最大にしてやっとこの程度。次は引っかけ棒を持って行かなくては。

ナナミノキ

葉は互生、モチノキやクロガネモチと違い浅い鋸歯がある。

ナナミノキ

モチノキ科モチノキ属

(6月16日撮影)
2013. 06. 22  
ガマズミが終わったと思ったらクマノミズキが盛大に咲いていました。ガマズミより高木になる感じがしますね。

クマノミズキ

秋吉台では圧倒的にクマノミズキの方が多いそうです。そうなるとミズキを探してみたいがこちらの方が花は早いからもう終わっているだろうな、来年の宿題。

クマノミズキ

1本の枝の中でも満開状態やまだ蕾のものまで色々。

クマノミズキ

白い花ですが花序全体はうっすらと黄色がかっているようです。

クマノミズキ

雄しべも雌しべもピンと突き出て元気元気。

クマノミズキ

正面から見ると花は十字形、雄しべも45°ずれて十字形になっています。雌しべ基部は花盤で蜜が出ているようです。

クマノミズキ

ミズキ科ミズキ属

(6月16日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

05月 | 2013年06月 | 07月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR