2013. 06. 29  
唯一見つけていたムヨウランが生えてこなくなりガッカリしていましたが別の場所でまた見つけました。

ムヨウラン

横から見ないと分かりませんね。

ムヨウラン

かなり薄暗い林の中なので手ぶれ写真量産(^^;)。

ムヨウラン

花は元々あまり開かない。しかし地味ですね。

ムヨウラン

周囲を探し回ってもう一株みっけ。

ムヨウラン

これは多少開いてる。しかしASA1600にしてもまだ手ぶれ警告が出る。

ムヨウラン

更にもう一株、都合3株見つけました。次はウスギムヨウランを見つけたいけど区別の仕方がいまいちよく分からない。

ムヨウラン

ラン科ムヨウラン属

(6月23日撮影)
2013. 06. 29  
頭上高くに咲いていたヤマボウシ、小さな木の花なら見逃すことも多いけどさすがにこの大きさだと気がつくな。

ヤマボウシ

急傾斜の林道なので少し離れて横から撮ってるけど近づけません。

ヤマボウシ

一番下辺りのを手を伸ばして撮ったけどもう終わりはじめていた。

ヤマボウシ

やはりヤマボウシは真っ白じゃないとね。ちなみにこれは花弁でなく総苞片。

ヤマボウシ

中央に丸い花序、これも雄しべや花弁が落ちて花柱だけが残っています。まるでタンパク質の棘を出したウイルスのモデルのようだ。

ヤマボウシ

ミズキ科ヤマボウシ属

(6月23日撮影)
2013. 06. 29  
カミキリムシも種類が多いですがこれは初見のキボシカミキリ

キボシカミキリ

黒い身体に黄色い斑点、まさしく黄星だ。模様は結構変異があるそうです。

キボシカミキリ

触覚が長いですね、体調の2倍くらいありそう。

キボシカミキリ

カミキリムシ科

(6月23日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

05月 | 2013年06月 | 07月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR