2013. 09. 13  
去年見つけた場所は遊歩道脇だが数が少なく目を凝らしてやっと見つけたがここは群生していました。他の草が生えているので最初は分かりにくいが一つ見つけると足場に困るくらい咲いてます。

アイナエ

地面近くに広げた小さな葉から花茎を長く伸ばして花を咲かせます。

アイナエ

上の方で何度も枝分かれしているようです。

アイナエ

花茎の先端に花を付ける。

アイナエ

花冠は四裂、大きさは3mmくらいでしょうか。

アイナエ

花の内側に粗い毛が生えている。雌しべの周りに雄しべが4本ありますが葯も白っぽいので分かりにくいですね。

アイナエ

地面近く対生する葉が二組で輪生しているように見えます。見えていませんが葉の下が茎で1cmくらい、上に伸びているのが花茎です。

アイナエ

マチン科アイナエ属

(9月6日撮影)
2013. 09. 13  
林道脇に咲いていたコバノセンダングサ、この日は台地上でも一株見つけました。

コバノセンダングサ

筒状花と黄色い舌状花からなる頭花、舌状花は5枚だけど揃っているのは滅多になくここでも全くなかった。

コバノセンダングサ

筒状の頭花、総苞は内片と外片からなるのかな。

コバノセンダングサ

外側のはむしろ苞葉のような。

コバノセンダングサ

2回羽状複葉、茎には稜がある。

コバノセンダングサ

キク科センダングサ属

(9月6日撮影)
2013. 09. 13  
カラムシに止まっていたこいつ、黒縁に透明な羽とすごく特徴的で初めて見たな。

スケバハゴロモ

花や茎が邪魔して接近できず相手もこちらに気がついて逃げ回るのでなかなか撮影できなかった。

スケバハゴロモ

体長の割に太い体型、蝶でも蛾でも蜂でも蝉でもないし科目が検討つかないからネットでも調べにくく

スケバハゴロモ

ひょっとしたらと思ってかえで☆さんのブログを見てみたら載っていました。一週間前だから見たばかりじゃないか。スケバハゴロモでした。カメムシ目だそうで調べるときもカメムシの仲間なんて初めから除外していたもんな(^^;)

スケバハゴロモ

ハゴロモ科

(9月6日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

08月 | 2013年09月 | 10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR