2013. 09. 28  
湿っぽい場所に生えていたカヤツリグサの仲間

ヒメクグ

初めはイヌクグかなと思ったけどちょっと違う、そもそもイヌクグは乾燥した場所に生えるしヒメクグのようです。

ヒメクグ

まるで十字形の葉のようだけど左右と上のは苞葉のようです。球形の花序、小穂に緑の筋が入って可愛い。

ヒメクグ

白い花柱やうす茶色の葯が出ています。カヤツリグサも蕊が出ていると撮る気になるな。名前がわからなくてボツにすることもあるけど。

ヒメクグ

よく似たのにアイダクグがあって鱗片の竜骨に棘があるそうだ。

ヒメクグ

更に拡大、緑色の部分が竜骨なんでしょうか。棘はなさそうだからヒメクグでいいかな。

ヒメクグ

カヤツリグサ科カヤツリグサ属

(9月23日撮影)
2013. 09. 28  
別名アキノギンリョウソウ。昨年とは別の場所で咲いていました。と言っても50mくらいしか離れてませんが。昨年一昨年とこの下方でも花後の黒くなったのを見かけていましたが今年は咲いてなかったな。

ギンリョウソウモドキ

まだ出てきたばかりでしょうか、あまり伸びてません。

ギンリョウソウモドキ

さすがにこの高さでは中を覗くのは無理だな。

ギンリョウソウモドキ

こちらが昨年の場所、変わりなく咲いていた。周辺も探してみたが見つからずこの狭い場所だけ、環境はそんなに変わりないのにな。

ギンリョウソウモドキ

ギンリョウソウより伸びてくるかな。そう言えば秋吉台ではまだギンリョウソウを見かけていない、来年の宿題。

ギンリョウソウモドキ

ツツジ科シャクジョウソウ属

(9月23日撮影)
2013. 09. 28  
秋吉台では初めてのノササゲ、昨年は見ていたけどここは別の場所、同じ場所で見かけたヤブマメはこの日あちこちで見ることが出来ましたがこちらは少ないかな。先週撮ったけどあまりいいのがなかったので撮り直し、でも咲いている花が少なくてたいして変わりはなかた。

ノササゲ

マメ科の旗弁は丸っぽい形をしていることが多いですがこれは四角っぽい。

ノササゲ

こちらは更に厳つい姿。

ノササゲ

細長い三小葉、長卵形だそうですがこれは長三角形に近いな。

ノササゲ

マメ科ノササゲ属

(9月23日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

08月 | 2013年09月 | 10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR