2013. 10. 08  
秋吉台で初めて県内でも初めてのジンジソウ、でも春のうちにここで葉を見つけていたから予定通り。それにしても撮りにくい場所に咲いているな。

ジンジソウ

花は一方向に向いていた、確かにそちらの方向が明るいんですが。

ジンジソウ

あのままでは撮りにくいので下に降りて撮りました、なかなか格好よかった。

ジンジソウ

5枚の花弁のうち下の2枚が長くて人の字の形をしているので人字草、でもユキノシタだって同じなんですけどこちらの方が細長いかな。

ジンジソウ

長い花柄、途中からも花が出ています。

ジンジソウ

上3枚の花弁はスペード型で黄色の班がある。赤くない分ユキノシタより地味ですかね。花弁の形もユキノシタとちょっと違うようだ。雄しべは10本、雌しべは2本だがこれはくっついていて1本に見えている。

ジンジソウ

葉はユキノシタより深く裂ける。この株はよく見ると木の股から生えてますね。

ジンジソウ

同じ場所、4月半ばに撮ったジンジソウの葉、ヤマネコノメソウも写っていて季節がわかると思います。葉の色もまだ若々しいですね。

ジンジソウ(葉)


ユキノシタ科ユキノシタ属

(10月4日撮影)
2013. 10. 08  
今年何カ所か訪問したがどれも蕾だったら綺麗に開いてなかったり、ようやくここのが開いていました。奥に見えているピンク色はカワラナデシコ、まだ綺麗に咲いています。

フシグロ

茎の先端や葉腋に花を咲かせる。茎の節が暗紫色なとこから節黒ですがこれはもう茎全体が暗紫色ですね。

フシグロ

花弁は5枚で先端が半ば裂ける、付け根にも突起が見えてます。雄しべの葯も見えている。

フシグロ

結構花柄が長い、付け根にあるのはなんだろ、苞葉?

フシグロ

雌しべが伸びてきています、雄性先熟かな。

フシグロ

三裂した柱頭、細かな毛が生えている。

フシグロ

もう実になっているのもありました。種表面の網目状の突起もはっきり見えている。明るい場所で撮るとコンデジでもこの程度撮れるんだ。

フシグロ

ナデシコ科マンテマ属もしくはフシグロ属

(10月4日撮影)
2013. 10. 08  
林道沿いに多く咲いていたシロヨメナ、こればかりでしたね。白く点状に見えているのは咲き始めたばかりの花です。

シロヨメナ

舌状花は白ですが咲き始めの頃は淡紫色

シロヨメナ

ヨメナやノコンギク、オオユウガギクに比べて頭花は小さめで密集する。ヒメシオンよりは大きいし殆ど雰囲気だけで判断しているけどまず間違いはないかな。

シロヨメナ

総苞はホッソリ

シロヨメナ

葉の一番広い部分がやや基部よりだそうでノコンギクは中央に来るそうです。

シロヨメナ

キク科シオン属

(10月1日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

09月 | 2013年10月 | 11月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プルダウンリスト
QRコード
QR