2013. 12. 08  
もうスイセンが咲いていた。期待して来たわけではないけど僥倖くらいあると思っていたかも(やはり期待していたか)。

スイセン

この場所には沢山生えていたが花をつけていたのはこれだけ。

スイセン

黄色いのは副花冠、直立した雌しべ柱頭がわずかに開いているようだけど雄しべはまだ花粉が出てないよう。

スイセン

冬の陽光を浴びた花を逆光で撮ってみました。今日は暖かくて冬という感じはしなかったけどね。

スイセン

1枚目の写真は茎が途中で折れていたので危機を感じて咲いたのかな、別の場所でも咲いていた。ここは日当たりが悪く膨らんできた蕾もあってもうこの時期に普通に咲くのかも。

スイセン

鼻を近づけると仄かに芳香が匂いました。音を写せるカメラがあるそうだけど匂いを写せるカメラがあったらどんな風に写るかな。

スイセン

ヒガンバナ科スイセン属

(12月8日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

11月 | 2013年12月 | 01月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR