2014. 06. 05  
すっかり野生化しているアヤメ、いや元々野草なんだろうけど大きな派手な花を見るとつい園芸種と思ってしまう。

アヤメ

これは特に湿った場所ではなく畑の土手に咲いていました。

アヤメ

花弁奥の黄色と紫の網目模様が美しい。

アヤメ

栽培されているとそうそう触れないので折角のチャンスと中を覗いていました。蕊らしきものが見えています。

アヤメ

雄しべの葯のようですが雌しべらしきものは見えません。帰ってから調べてみたら指で触れている部分が付属体でそこに花柱と柱頭があるそうです、もう一度よく見てみなくては。

アヤメ

アヤメ科アヤメ属

(5月25日撮影)
2014. 06. 05  
スイカズラが続々花を咲かせている、これはまだ蕾が多いがどうしても最初に見かけたのを撮るから後からもっといいのを見つけても撮る気がしなくなる(^^;)

スイカズラ

ツル性の植物は思わぬ所で咲いていたりしてドキッとすることもある。

スイカズラ

囀りを具体化したような花

スイカズラ

普通に見かけるからあまり感じないけどよく見れば不思議な花弁の姿をしてますね。

スイカズラ

長い雄しべと雌しべ、雌しべ先端の柱頭は緑色。

スイカズラ

花の終わりには黄色くなるので別名金銀花、トベラなどもそうですがもうここに来ても蜜はないよという昆虫へのサイン。決して親切でやっているわけではなく受粉効率を考えての結果(笑)

スイカズラ

スイカズラ科スイカズラ属

(5月25日撮影)
2014. 06. 05  
野いちごの花もすっかり終わり実の季節になってきました。

ナガバモミジイチゴの実

一番多く見かけるのはクサイチゴですがこのナガバモミジイチゴも随分多い。

ナガバモミジイチゴの実

ジューシーで美味しそう、実際これが一番美味しいかな。ただ酸味が強いのでクサイチゴと一緒に食べるとちょうどいい感じ。

ナガバモミジイチゴの実

中に種が見えてます。人間が食べたら散布の役にはたたないな。

ナガバモミジイチゴの実

バラ科キイチゴ属

(5月25日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

05月 | 2014年06月 | 07月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR