2014. 08. 08  
今まで秋吉台でハダカホオズキを見つけていたのは2ヶ所だけ、それも一株二株程度、でもこの林道沿いには沢山生えていた。

ハダカホオズキ

葉腋から長い花柄を伸ばして花を咲かせる。

ハダカホオズキ

お気に入りの花なんだけど随分蟻が来ていたな。

ハダカホオズキ

写真を撮るには邪魔なんだけどこういう時に限って鮮明に撮れている。

ハダカホオズキ

腹部に縞のある今まで見たことのない蟻、いっぱい蜜を貯めているような。

ハダカホオズキ

内部に随分水が溜まっていますが下向きに咲くから露ではないだろうし蜜かな、少々出しすぎのような。

ハダカホオズキ

花糸の基部が二又に分かれているような結構複雑な構造をしています。

ハダカホオズキ

花被片は外側に強く反り返る。

ハダカホオズキ

ナス科ハダカホオズキ属

(7月25日撮影)
2014. 08. 08  
大きな葉をつけるメヤブマオ、アカソとヤブマオの交雑種と推測されるそうです。

メヤブマオ

花序はヤブマオよりはホッソリ

メヤブマオ

これは雌花序、花序もヤブマオ程密ではないかな。雄花序は下の方につくそうだが見たことあったかな。

メヤブマオ

葉の先端が三裂するのが特徴、これもハッキリしないこともあるそうだ。

メヤブマオ

イラクサ科ヤブマオ属

(7月25日撮影)
2014. 08. 08  
気まぐれで撮ってみたりするノブドウ

ノブドウ

地味な花だけど午前中はまだ花弁が残っているから花らしく見える。

ノブドウ

雄しべがピンと立っている様子はキリッとしてるな。

ノブドウ

花弁雄しべとも5枚

ノブドウ

ブドウ科ノブドウ属

こちらはよく似たヤブガラシ、花盤がオレンジ色になっている分色気があるな。

ヤブガラシ

こちらは雄しべ花弁は4枚

ヤブガラシ

ブドウ科ヤブガラシ属

(7月25日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

07月 | 2014年08月 | 09月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR