2014. 08. 11  
秋吉台では初めてのマツカゼソウ、こんなところに咲いていたんだ。もっと表に出てくればいいのにな。

マツカゼソウ

葉が特徴的だから花が咲いてなくても分かるだろうけど見かけなければそうもいかず。

マツカゼソウ

これで5,60cmくらいでしょうか、株は幾つもあったけど花を咲かせているのは僅かでした。

マツカゼソウ

花はそれ程開かない、花弁は4枚、雄しべは5本見えているが普通6-8本。

マツカゼソウ

4つに分かれた子房が見えています。中央から雌しべが突き出ている。松風じゃないけれどこの日は風が強くてブレ写真多産。

マツカゼソウ

ミカン科マツカゼソウ属

(7月30日撮影)
2014. 08. 11  
秋吉台では初めてのミズタビラコ、本来は5-6月の花ですが夏や時には秋まで咲いていることがあリます。

ミズタビラコ

まだ綺麗に咲いていました。

ミズタビラコ

ゼンマイが解けるように立ち上がっていって下から花を咲かせていく。

ミズタビラコ

花はキュウリグサとそっくり、生える環境が違うから間違えることはないですが。

ミズタビラコ

キュウリグサの副花冠は黄色だがこちらは白、花弁の基部も白くなっています。昆虫の眼だともっと違う姿に見えるんだろうな。

ミズタビラコ

かなりぶれていますが果実は4分果、普通果実は丸っぽい形を指定ますがこれは角張っている。萼の中に収めるにはちょうどいい形。

ミズタビラコ

ムラサキ科キュウリグサ属

(7月30日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

07月 | 2014年08月 | 09月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR