2014. 08. 25  
サネカズラは雌雄異株もしくは同株だそうですがこれは同じ蔓に咲いているので同株ですね。手前が雌花、奥が雄花。

サネカズラ

雄花は中が赤いので分かりやすい、これくらい分かりやすい雌雄もあまりないだろうな。

サネカズラ

赤いのは葯隔だそうで花粉を持った葯も見えています。

サネカズラ

こちらは雌花、雄花と違ってあまり開きません。

サネカズラ

雌花は中が緑色、白く見えているのは柱頭。細い隙間から撮るとどうしても手前にピントがあってしまう。



マツブサ科サネカズラ属

(8月18日撮影)
2014. 08. 25  
去年と同じ場所のシュウカイドウ、周辺の環境が変わって明るくなっています。

シュウカイドウ

そのせいかどうか分かりませんが色が随分濃く鮮やかになっていました。

シュウカイドウ

上下の大きなのが萼片、左右の小さいのが花弁、ピンク色の花弁をバックに球状の黄色い雄しべがとても鮮やかでした。

シュウカイドウ

背後から見てもとても綺麗。

シュウカイドウ

雌雄異花でこれは雄花、異花ということをすっかり忘れてた。

シュウカイドウ

拡大してみると葯のような模様というか跡というか、そんなのが見えてます。

シュウカイドウ

美しい花には刺がある、じゃなくて危険が潜んでいる。

シュウカイドウ

シュウカイドウ科シュウカイドウ属

(8月18日撮影)
2014. 08. 25  
ヤハズソウはだいぶ前からあちこちで群生を見かけていたがなかなか花を咲かせず、やっと咲いていました。ここも群生しているけど花をつけているのは極僅かでした。

ヤハズソウ

草丈が低い上に群生しているのでカメラのアングルをとりにくい、普通トリミングはしても回転をすることはないのですがこの花の場合ちょくちょく行います。

ヤハズソウ

これなんかは朝日が花の下側からさしています。

ヤハズソウ

花柄や茎に毛が密生。茎の伏毛は下向きだが肉眼ではまず分かりませんね、デジカメ画像でも分かりにくい。

ヤハズソウ

これは下向きだと分かります(右が地面側)。マルバヤハズソウは上向き、下部の葉頂部が凹み縁に毛が生えているそうだ(下部の葉というのがポイントだなφ(.. )メモシテオコウ)

ヤハズソウ

マメ科ヤハズソウ属

(8月18日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

07月 | 2014年08月 | 09月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR