2014. 09. 01  
背の低いハギの仲間の一つマキエハギ、丈が大きくなる方よりこちらの方が好きですね。

マキエハギ

葉柄から真直ぐ伸びた細い花柄が特徴

マキエハギ

先端に数個の花をつける総状花序

マキエハギ

旗弁の基部に斑紋があるのはこの仲間では大抵見られます。旗弁は普通白だがこれはやや赤い筋が入っている。

マキエハギ

萼片は細く先端が尖る、毛が密生している。

マキエハギ

ネコハギに比べて小葉はやや長い、茎も毛が少ない。

マキエハギ

マメ科ハギ属

(8月23日撮影)
2014. 09. 01  
林道沿いに咲くトキリマメ、今年は別の場所でと思ったけどそこはまだ葉だけだったので結局去年と同じ場所。

トキリマメ

花自体はタンキリマメとそっくり。

トキリマメ

タンキリマメは葉の先端側が一番幅広くなるのに対してトキリマメは中央が幅広くなります。言葉で書くと分かりづらいけど実際に見ると葉の形が随分違いますね。

トキリマメ

上から見ると竜骨弁はホッソリ

トキリマメ

萼片には微毛や腺点がある、タンキリマメはもっと毛深い。

トキリマメ

マメ科タンキリマメ属

(8月23日撮影)
2014. 09. 01  
ここはブタクサ林道と呼びたくなるほどブタクサが多い。まだ花穂が出てないのも多かったけどやっと咲いているのを見っけ。

ブタクサ

これでも一応花、雌雄異花でこれは雄花、雌花は下部につけるが確認できなかった。

ブタクサ

短い花柄を伸ばして下向きに花を咲かせる。

ブタクサ

黄色いのが筒状花だそうだ、花粉を出す頃レンズを上向きにして撮ると花粉が降り掛かってくるので注意が必要。

ブタクサ

葉は細かく裂ける。オオブタクサとは葉が全く違うので区別は容易。

ブタクサ

キク科ブタクサ属

(8月23日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

08月 | 2014年09月 | 10月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR