2014. 09. 08  
前回アップしただけでは満足できないし今年は豊作というようなので別ルートで探してみました。確かに沢山咲いていた。

ナンバンギセル

ここだけで十数株ありました、蕾もありまだまだ咲きそう。

ナンバンギセル

睨まれてます(笑)。しかし花の向きがみな揃ってますね。藪の外側を向いてます、その方が昆虫が来るのに合理的でしょうが何か光を感じているんでしょうか。

ナンバンギセル

別の場所、奥の花に穴が開いています。

ナンバンギセル

虫に食われたのでしょうか、ちょうどいい位置に開いていてキノコのような大きな柱頭が見えています、襞があるみたいですね。

ナンバンギセル

綺麗な赤紫色の花、鮮やかですね。

ナンバンギセル

このルートで何ヶ所か見ることが出来ました、去年は不作だったけど今年は確かに豊作だ。去年は暑かったけど今年はそれ程でもなく雨も多かったのが関係しているのかな。

ナンバンギセル

ハマウツボ科ナンバンギセル属

(9月2日撮影)
2014. 09. 08  
久しぶりに来てみたらまだ咲いていた、右がシロバナアカツメクサで左下が普通のアカツメクサ

シロバナアカツメクサ

花序のすぐ下に一対の葉が見えているのでシロツメクサとは違います。

シロバナアカツメクサ

花序もシロツメクサより大きな感じ。シロバナアカツメクサとは自己矛盾な名前ですが別名のセッカツメクサも可愛すぎるな。

シロバナアカツメクサ

結構毛深いですね、これはアカツメクサの特徴ですが。

シロバナアカツメクサ

マメ科シャジクソウ属

(9月2日)
2014. 09. 08  
今シーズン初めてのアサギマダラ、秋吉台ばかり行くようになってからめっきり蝶を撮る機会が減ったな。蝶が少ないのじゃなくて花を撮るほうが忙しい。

アサギマダラ

まずは望遠で撮影、写りがあまいな。識別記号が書かれているのを見てみたいけどそれは宝くじに当たるようなもんだろうな。

アサギマダラ

そ~~~っと近づいてマクロで撮影、口吻を伸ばして蜜を吸っています。

アサギマダラ

南下に備えて体力を蓄えておかないとね。

アサギマダラ

タテハチョウ科

(9月2日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

08月 | 2014年09月 | 10月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR