2014. 09. 13  
台地上でも林道沿いでも田んぼの畦道でも至る所で見られるネコハギ、大分前から葉を広げていましたがやっと花を咲かせ始めました。

ネコハギ

茎に半端でなく開出毛が密生、萼片も毛が生えています。

ネコハギ

旗弁の基部に紫色の斑紋、色白なのでくっきり目立つ。

ネコハギ

丸っぽい三小葉、これも可愛い。よく見ると葉の先端に小さな突起があります。

ネコハギ

トキリマメとのツーショット。

ネコハギ

マメ科ハギ属

(9月2日撮影)
2014. 09. 13  
地味なダンドボロギクだけど

ダンドボロギク

蕊が出ていれば撮ってみようと思う。

ダンドボロギク

萼片という名の包み紙に包まれた花束、舌状花はなく筒状花だけ。

ダンドボロギク

蕊がクルンとした様子は可愛いんですけどね、これでボロギクとは可哀想な名前。

ダンドボロギク

周辺は雌性花、中央は両性花だけど見かけはそんなに違わないな。

ダンドボロギク

キク科タケダグサ属

(9月2日撮影)
2014. 09. 13  
非常に多いブタクサに対して非常に少ないブタクサ、これはいつもの場所。今年は別の場所でも見つけましたが高さが2m以上と巨大すぎた。

オオブタクサ

雌雄異花で長い雄花序を持つ。普通これしか目にはいらない。

オオブタクサ

雄花序の付け根葉腋に雌花があります。

オオブタクサ

二裂した柱頭が出ているので何とか花だと分かる。

オオブタクサ

雄花序を揺らして花粉が飛ぶ様子を撮ってみました。左側や左下に花粉が写っているのがわかるでしょうか。この日は風がなかったのであまり飛んでないけど元々花粉が大きく重そうなので加速して落下していき下の方は線状に移っていますね。

オオブタクサ

3-7裂した掌状の葉、細かく裂けるブタクサと比べて区別は容易。

オオブタクサ

キク科ブタクサ属

(9月2日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

08月 | 2014年09月 | 10月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR