2014. 09. 28  
8月下旬に小さな蕾を見つけていたがやっと咲いていたツルニンジン、開くのに随分時間がかかるもんだ。大きな花に似合わない細いツル性の茎。

ツルニンジン

この花は模様が同心円状に撮るのがデフォ

ツルニンジン

柱頭が開き始めている、雄性から雌性へ変わる頃。外側に毛が随分生えている。柱頭の大きさに比べて花柱は随分細い。
(追記)毛でなく花粉だそうです。

ツルニンジン

こちらは花柱がすっかり開いています。大きな花には大きなアリが来るのか。

ツルニンジン

雄しべは二又のフォークのよう、花糸は板状なんですね。

ツルニンジン

開く寸前の蕾、花弁基部にコブのようにあるのが距でしょうか。

ツルニンジン

キキョウ科ツルニンジン属

(9月16日撮影)
2014. 09. 28  
新しい場所で生えていたギンリョウソウモドキ、今まで散発的に何ヶ所かで見ていますが毎年出てくるのは一ヶ所だけ、ここはどうだろ。中央の密集している所だけでなく周辺にも幾つか見えます。

ギンリョウソウモドキ

いつもの場所は狭くて撮りにくいけどここは大丈夫

ギンリョウソウモドキ

大きな柱頭が覗いています。

ギンリョウソウモドキ

序だから9月11日にアップした場所にも行ってきました。しっかり伸びています、例年より多く出ているような。

ギンリョウソウモドキ

石際にあるのがいつも長く伸びるような気がする。

ギンリョウソウモドキ

ツツジ科ギンリョウソウモドキ属

(9月16日撮影)
2014. 09. 28  
アキノノゲシの中で葉が切れ込まず全て細長い品種をホソバアキノノゲシといいます。この林道沿いで幾つも見かけました。これは茎が曲がっているけど花を咲かせているのはこれだけだった。

ホソバアキノノゲシ

細長い葉、普通のアキノノゲシでも上部の葉は切れ込まないのがあるから全ての葉というところがポイント。

ホソバアキノノゲシ

花はとくに変わらず。背景が暗いので色飛びしてしまった。

ホソバアキノノゲシ

キク科アキノノゲシ属

(9月16日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

08月 | 2014年09月 | 10月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR