2014. 09. 29  
今まで淡い色のヤブランは見たことがあるが白花は初めて、左が普通のヤブランで右が白花

ヤブラン(白花)

片方だけ影になって都合が悪かったけど真っ白でした。

ヤブラン(白花)

花だけでなく茎も白色、突然変異で今年になって出たのか毎年咲いていたのか、来年注意して見てみなくては。

ヤブラン(白花)

花は特に変わりなし

ヤブラン(白花)

白飛びしてはいけないのでかなりマイナス補正して撮影

ヤブラン(白花)

キジカクシ科ヤブラン属

(9月16日撮影)
2014. 09. 29  
去年は猛暑だったせいか殆ど見かけなかったけど今年は元気に咲いていたキツリフネ

キツリフネ

見れば見るほど面白い姿、花としての基本構造は変わりないんですけどね。距の先端がツリフネソウほど曲がらないようだ。

キツリフネ

花弁は3枚で上に1枚下に2枚、下のは大きくなり訪問昆虫の着地場になっているんでしょうか。

キツリフネ

花の内部の赤い斑紋は蜜標でしょうね。上側に雄しべと雌しべがあり大型昆虫でないと受粉には役に立ちそうにない。

キツリフネ

萼片の様子、その下側に見えているのが上側の花弁です。

キツリフネ

開く直前の花、既に距は伸びている。上に蕾が見えているがそれがこんなふうになるとは信じられません。

キツリフネ

楕円形の葉、丸まった粗い鋸歯がある。

キツリフネ

ツリフネソウ科ツリフネソウ属

(9月29日撮影)
2014. 09. 29  
咲き始めたキバナアキギリ

キバナアキギリ

前の場所はいい写真が撮れなかったので後日別の場所で撮影、右側に見える葉が基部が張り出した独特な姿。

キバナアキギリ

薄暗く湿っぽい場所に咲くので淡黄色の花が目立ちます。

キバナアキギリ

二裂した柱頭が飛び出ていてお化けのような姿

キバナアキギリ

花の奥に紫色のが見えていてワンポイントお洒落

キバナアキギリ

これは退化した雄しべで昆虫が蜜を求めて奥に行くとやじろべえの原理で上から雄しべが降りてきて虫の背中に花粉を付けます、巧みな工夫。

キバナアキギリ

シソ科アキギリ属

(9月16,21日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

08月 | 2014年09月 | 10月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR