2014. 10. 12  
秋吉台では初めてのアブノメ、通算でも2度目。中央に小さく見えている赤紫色のが花でその周りの葉は多分アゼナ属、大きい葉はコナギです。

アブノメ

前からもう一度見てみたかったけどすっかり数を減らしている水田雑草です。前はゴマノハグサ科でしたがオオバコ科に移動。

アブノメ

上唇に雄しべ2個、下唇に仮雄しべが2個つくそうだが写っているような写ってないような。

アブノメ

同じ田圃にもう一株ありました。稲の切り株の脇なので稲刈り後生えてきたのかな。

アブノメ

水田雑草と一言でくくるにはかわいそうな程いい色をしています。

アブノメ

下側のは果実でしょうか、長い花柄が伸びてます。

アブノメ

基部に対生する葉、葉腋に見えているのは閉鎖花からなった果実、こちらには花柄がありません。

アブノメ

オオバコ科アブノメ属

(10月4日撮影)
2014. 10. 12  
稲刈り後の田圃で花を探すのも秋の楽しみの一つ、これはヒロハスズメノトウガラシかなと思ったけど

エダウチスズメノトウガラシ

下唇中央裂片が大きく下に伸びているからエダウチスズメノトウガラシのようです。

エダウチスズメノトウガラシ

苞葉の形やつき方もヒロハとの区別点ですがこれはよく写ってませんね。

エダウチスズメノトウガラシ

葉の一番広い部分が先端側に寄る、ヒロハはほぼ中央。主脈に対して二つ折りぎみになるのも特徴。左後方に苞葉が写っていますが葉上で斜開気味につく、ヒロハは披針形で開出。

エダウチスズメノトウガラシ

アゼナ科アゼナ属

(10月4日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

09月 | 2014年10月 | 11月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プルダウンリスト
QRコード
QR