2015. 01. 28  
イヌノフグリが咲いていた、秋変わらず早いですね。生える場所(空間)がオオイヌノフグリに占拠されているだけでなく時期(時間)も圧迫されているのかも。イヌノフグリで検索してもオオイヌノフグリばかり出てくる、検索でも圧迫されているよ(苦笑)。オオイヌノフグリを排除して検索するとイヌノフグリそのものがあまり出てこなくなるしな。

イヌノフグリ

小さな小さな花なので野草に興味が無いと咲いていても気がつかないかも。

イヌノフグリ

見るだけでも地面に這いつくばるようにしないといけないしね。

イヌノフグリ

赤みを帯びた花弁、2本の雄しべと1本の雌しべはオオイヌノフグリと変わらず。

イヌノフグリ

萼片は花弁とほぼ同長。

イヌノフグリ

我が家の近所何ヶ所かで確認していますがここが一番多いかな。

イヌノフグリ

オオバコ科クワガタソウ属

(1月18日撮影)
2015. 01. 28  
公園のこの水たまりでは時々カラスが集団で水浴びをしています、文字通りカラスの行水。警戒心が強くて撮影しようとするとすぐ逃げていくのですが一羽だけだけどなんとか撮影出来ました。

カラスの行水

頭を突っ込んで

カラスの行水

バシャバシャバシャ

カラスの行水

気持ちええなぁ~。この水たまりはたんに雨水が溜まっただけなのですが年を通して干上がることがないのでいろんな水生生物がいますね。隣の水たまりは倍くらいの広さがあるのに時々干上がるので生物は全くいません。

カラスの行水

(1月18日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

12月 | 2015年01月 | 02月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プルダウンリスト
QRコード
QR