2015. 04. 02  
道路脇の斜面に黄色い花が咲いていた。キケマン属というのは分かる。

ホザキキケマン

花は小さく1cm程度(計ってないけど)。この近くにホザキキケマンが生えている石垣があったけどそこは崩れて補修などで見えなくなっていた、こんなとこにも生えていたのか。それと似ているしホザキキケマンでいいかな。

ホザキキケマン

この仲間は花はどれも似ているので厄介

ホザキキケマン

距は短い。

ホザキキケマン

苞葉は線形で裂けていない。白いのは萼片でしょうか、刺のような鋸歯がある。

ホザキキケマン

葉は細かく裂ける。1-2回3出複葉でしょうか。

ホザキキケマン

この時は実は見かけなかったけど適当に撮ったのを見ていたらギリギリ写っているのがありました。まだ未熟だけどクビレはなさそう。もう一度行って実や花の大きさなどを見てこなければ。

ホザキキケマン

ケシ科キケマン属

(3月27日撮影)
2015. 04. 02  
今までホトケノザの白花は2度ほど見ていますがなんと近くの公園でも咲いていた、しかも10株以上ありました。公園だから除草剤を撒くわけもなくここで草刈りされていた記憶もないな。去年までも咲いていたのか気がつかなかったのか、来年も咲いてくれるかどうか宿題だな。

ホトケノザ(白花)

真っ白ではなく僅かに色が残っています。

ホトケノザ(白花)

淡いピンク色

ホトケノザ(白花)

普通ならかなり色の濃い閉鎖花もかなり薄くなっています。

ホトケノザ(白花)

白い分葯の色が目立つ。唇弁の斑紋も薄くなりながら残っている。

ホトケノザ(白花)

シソ科オドリコソウ属

(3月27日撮影)
2015. 04. 02  
この公園には何本かのニワトコがありますがどれも花を咲かせ始めていました。

ニワトコ

円錐花序だそうですが殆ど花の塊、暗赤色の雌しべがアクセントになっています、これがなければ地味だろうな。

ニワトコ

中央に雌しべ、よく見ると柱頭が三裂しかけているようです、熟すともう少し開きます。雄しべは5本、葯は外向きのようだ。その外側に緑色の花弁、萼片は小さく目立たないそうだ。

ニワトコ

暗赤色部分が三角状に盛り上がっている、コノ部分が花柱になるのかな。

ニワトコ

奇数状複葉、花のつかない枝では小葉が3-6対

ニワトコ

レンプクソウ科ニワトコ属

(3月27日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

03月 | 2015年04月 | 05月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プルダウンリスト
QRコード
QR