2015. 08. 16  
田圃に咲いていたアゼトウガラシ、かなり色んな野草がはえていますがこれでも現役の田圃。ヒナガヤツリも生えているが写真撮るのを忘れた。

アゼトウガラシ

下唇中央裂片の黄色い斑紋が最大の特徴、他のアゼナ属にはこの黄色い斑紋はありません。

アゼトウガラシ

花の内側は白色ですが外側は淡い赤紫色。以前はアゼトウガラシ属でしたが今はアゼナ属に統一されています。

アゼトウガラシ

長短2組の雄しべ、中央の緑色が花柱でしょうか。

アゼトウガラシ

長い方の雄しべ基部には棍棒状の突起がある、左右に見えているのがそうでしょうか。花の奥にみえているのが短い方の雄しべの葯なのかな。

アゼトウガラシ

先の尖った披針形の葉、浅い鋸歯がある。

アゼトウガラシ

アゼナ科アゼナ属

(8月5日撮影)
2015. 08. 16  
コナギの群落の中に一つだけ咲いていたアゼナの仲間、タケトアゼナでしょうか。

タケトアゼナ

アメリカアゼナの1タイプで葉の基部が丸くなり不明瞭な鋸歯があるのが区別点とか。アメリカアゼナは明瞭な鋸歯があリ短い葉柄がある、アゼナは葉柄も鋸歯もない。ただ分類はまだ不明確な点があるようです。

タケトアゼナ

花は特に変わりはなさそう

タケトアゼナ

花の奥に太く見えているのは花柱でしょうか、左右に花糸が見えている、下部には仮雄しべもある。

タケトアゼナ

面白い姿に撮れたのでアップ

タケトアゼナ

下唇が突き出ていて基部に毛が生えている、いかにも訪問昆虫の足場になりそう。

タケトアゼナ

こちらは別の場所、池の側で咲いていた。

タケトアゼナ

葉の基部は丸いけど鋸歯があるかどうか微妙、アゼナかもしれない。

タケトアゼナ

こういう時に限って綺麗に撮れる。

タケトアゼナ

アゼナ科アゼナ属

(8月5日撮影)
2015. 08. 16  
ウリクサの近くで咲いていたのでこれもかと思いましたがアメリカアゼナでした。これも田圃などで普通に見られる。

アメリカアゼナ

ウリクサと比べると色が薄い、特に下唇中央裂片の青い斑紋がありません。

アメリカアゼナ

アゼナは鋸歯がないがこちらははっきりした鋸歯がある。こちらは短い葉柄があるそうだがこの写真では分かりにくい、アゼナは無柄。

アメリカアゼナ

雄しべは4本だが下唇側につく雄しべは葯がなく仮雄しべだそうです。上側に見えている雄しべは何とか葯があるのがわかる。

アメリカアゼナ

萼片は線形で5本。

アメリカアゼナ

アゼナ科アゼナ属

(8月5日撮影)
2015. 08. 16  
空き地などで普通に見られるウリクサ、普通に見られるから逆に敢えて探すこともせず見逃すこともある。

ウリクサ

アゼナ属は似た花が多くて区別が難しいけどこれは青紫のイメージが強くて分かりやすいかな。側に見えているのがオオバコの実。

ウリクサ

下唇が3裂、中央裂片の付け根の斑紋が特に青紫が濃い。左右の裂片に僅かに毛が生えている。

ウリクサ

上唇に沿って雌しべや雄しべがあるはずだがこれは写しにくい。

ウリクサ

上部の葉腋から花茎を伸ばして花を一つつける。

ウリクサ

卵形~広卵形の葉、鋸歯があるがこれは上部の葉なのであまり目立たない。

ウリクサ

アゼナ科アゼナ属

(8月5日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

07月 | 2015年08月 | 09月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR