2015. 08. 31  
何時もの場所のシュウカイドウ、日陰で湿気の多い土地に野生化しているそうでここはまさしくそんな場所。木漏れ日が当たってますが。

シュウカイドウ

雌雄異花で先端に雄花、下の方に雌花が咲く。子房に3つの翼があるそうでそのように見えている。上手に育てないと雌花は咲きにくいそうだが野生化した時はどうなんだろ。

シュウカイドウ

大きいほうが萼片で小さいほうが花弁、色の対比が美しいけど昆虫にはどう見えているんだろ。

シュウカイドウ

裏から見ると萼片の方が確かに下側にあります。その下から雌花がでるようです。茎と花柄の太さが違う。

シュウカイドウ

黄色い雄しべが球状になっている。

シュウカイドウ

左右非対称の葉、それにしても随分違うな。

シュウカイドウ

シュウカイドウ科シュウカイドウ属

(8月18日撮影)
2015. 08. 31  
道路脇の藪の中から出てきたコヤブタバコ

コヤブタバコ

この仲間はどの時点で開花したかを決めるのが難しい、私的には蕊が突き出てきたら開花、それでも地味ですけどね。

コヤブタバコ

多数の苞葉、内総苞片は白色。よく似たガンクビソウは苞葉があまりなく総苞は円錐形、サジガンクビソウは花期に根生葉がある。代表のヤブタバコは葉腋に花を咲かせるのでこの仲間の中では一番異質ですね。

コヤブタバコ

周辺部に雌花の柱頭、中央に両性花ときれいにリング状になっている。

コヤブタバコ

苞葉の様子はアメリカセンダングサに似るが葉も違うので間違えることはないでしょう。

コヤブタバコ

キク科ヤブタバコ属

(8月18日撮影)
2015. 08. 31  
今まで見つけていたクマツヅラは1ヶ所1株だけ。草刈りされやすく今はもうありません。ここは別の場所、群生していました。

クマツヅラ

ここなら大丈夫だろ、でもここも草刈りされる可能性はあるな。

クマツヅラ

前の場所のほうが全体像が分かりやすかったけど見れなかったら意味ないしね。

クマツヅラ

長い花穂ですが一度には少数しか咲かないようです。

クマツヅラ

ノッペリした花、淡い色いいが好み。

クマツヅラ

クマツヅラ科クマツヅラ属

(8月18日撮影)
2015. 08. 31  
スズメガ科は幼虫でも分かりやすい(科名までですが)、これはキイロスズメコスズメ。食草はヤブガラシやヘクソカズラだがヨモギにとまっている。
コスズメの幼虫

どう見ても目玉としか思えないような模様、でも鳥がこれで驚くことはあるのかな。
コスズメの幼虫

スズメガ科

(8月18日撮影)

(追記)キイロスズメからコスズメに訂正
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

07月 | 2015年08月 | 09月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR