2015. 11. 23  
今年最後の秋吉台、花はもう殆ど見られなくなっていたけどなんとオオマツヨイグサが咲いていた。まだ、でなくまたなんだろうな。この日は他にタカサゴユリも幾つか咲いていた、確かにこの時期にしては暖かかったけどね。

オオマツヨイグサ

枯れ薄に花の終わったセイタカアワダチソウ、背後はもうすっかり冬枯れのはしり状態。

オオマツヨイグサ

高く伸びているのが果実でしょうね、これが普通だよね。

オオマツヨイグサ

時刻は10時過ぎ、本来の時期ならもう花が萎れている頃だけど綺麗に咲いていた。

オオマツヨイグサ

枯れ草が写ってなければもう夏の写真とでも言っていいような。

オオマツヨイグサ

アカバナ科マツヨイグサ属

(11月20日撮影)
2015. 11. 23  
冬に向かうこの時期に咲いてくるクロキの奇形花、しかしなんでこんなのをつけるんでしょうね。正常花に比べて数は少ないとはいえかなりの数、その為のエネルギーだって植物にとってはかなりの負担だろうしな。

クロキ(奇形花)

初めは緑色、だんだん黒くなります。やや赤みがかかった黒い色も不気味。

クロキ(奇形花)

正常花の花弁は5枚だけどこちらはもっと多い、萼片も含まれているかもしれないけど。

クロキ(奇形花)

割と長い花、これも正常花とは違う。

クロキ(奇形花)

雄しべ(だろうな)は葯は花糸も緑色、右下に長く伸びているのが雌しべなのかな、こちらも緑色。

クロキ(奇形花)

ハイノキ科ハイノキ属

(11月20日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

10月 | 2015年11月 | 12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR