2017. 01. 31  
昨年12月花を多く咲かせていたシロバナマンテマ、すっかり果実になっていました。
シロバナマンテマ(果実と種子)

まだ多少花も咲いています。
シロバナマンテマ(果実と種子)

毛だらけの萼片に包まれた果実
シロバナマンテマ(果実と種子)

先端が6裂して中に種子が見えています。
シロバナマンテマ(果実と種子)

半分に割ってみました、胎座が残っています。
シロバナマンテマ(果実と種子)

胎座を覗いてみると膜に仕切られた内部に種子が残っていました、3室からなっているようです。
シロバナマンテマ(果実と種子)

ばら撒いてみました、一見した変わった形であるのが分かります。
シロバナマンテマ(果実と種子)

耳のような形をした種子、これは全く以外な形でした。
シロバナマンテマ(果実と種子)

大きさは葯1mm、表面に細かな突起があります。
シロバナマンテマ(果実と種子)

ナデシコ科マンテマ属

(1月28日撮影)
2017. 01. 31  
萼先端が開いて茶色の種子が見えています。
イヌコハコベ(果実と種子)

明るい場所に持ってきてばら撒いてみました、十数個入っていました。
イヌコハコベ(果実と種子)

ほぼ円形で大きさ1mm弱、細かな凹凸がある。そう言えばコハコベの種子はまだ撮ってなかったな、これより一回り大きそうです。
イヌコハコベ(果実と種子)

ナデシコ科ハコベ属

(1月28日撮影)
2017. 01. 31  
石垣の隙間に生えたイヌコハコベ、数年前から見ていますが特に増えることもなく、近くにもう1ヶ所ありましたがそちらは見られなくなりました。
イヌコハコベ

花弁はなく萼片だけ、基部が紫色になるのが特徴。
イヌコハコベ

萼片や花柄に毛が多い、特に腺毛ではなさそう。
イヌコハコベ

先端から花柱が覗いていますがこれはもう果実期ですね。
イヌコハコベ

葉は卵形で対生、葉柄に僅かに毛が生えている。
イヌコハコベ

ナデシコ科ハコベ属

(1月28日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

12月 | 2017年01月 | 02月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR