2017. 05. 13  
道路脇の側溝に咲いていたヒメフウロ、本州や四国の一部石灰岩地域に自生しているそうですが最近は帰化したものが市街地で見られるそうでここは近くに民家がないけどこれも帰化種でしょうね。
ヒメフウロ

花は普通2つずつ咲く、2つしか咲いてなかったけど。
ヒメフウロ

雄しべがまとまっていてまだ開いていない、葯の色が赤と薄桃と黄色いのがあるそうでこれは赤のようだ。
ヒメフウロ

こちらは葯の下に反り返ったのがあって柱頭のようで5裂する。
ヒメフウロ

萼片には開出毛、腺毛が交じるそうだ。
ヒメフウロ

茎は基部で分岐、中央の緑色のが花柄でどちらも開出毛が生える、腺毛もあるそうで原画だと何とか確認できる。
ヒメフウロ

葉は深く3全裂し小葉は更に羽状に深裂する。
ヒメフウロ

こちらは別の場所、以前見ていた場所の近くで帰化種でしょうね。
ヒメフウロ

フウロソウ科フウロソウ属

(4月30日撮影)
2017. 05. 13  
何時もの場所のホソバオオアマナ、周りの黄色い花はコメツブツメクサやトゲミノキツネノボタン、この2者は何処にでもいるな。なのですぐ一緒に草刈りされます。
ホソバオオアマナ

すぐ近くの別の場所に咲いていた、こちらの方が先に見つけたので慎重に接近、水浸しの可能性もあったからね。
ホソバオオアマナ

茎を真っすぐ立て長い花柄を伸ばして花を咲かせている。キク科などは頂部から咲いていくけどこれは下の方から咲いていくようです。
ホソバオオアマナ

花柄基部に細長い苞葉
ホソバオオアマナ

花被片は6枚、若干大きさに違いがあるが顕著な差はないようです。
ホソバオオアマナ

花の中にもう一つ花が咲いているように見えますがよく見ると雄しべの花糸ですね、花糸というと糸と言うくらいだから細いイメージがありますがこんな幅広のもあります。
ホソバオオアマナ

雄しべが立っています。
ホソバオオアマナ

こちらは雄しべが寝ている、雌しべの柱頭もこちらはやや膨らんでいるが前の写真は膨らんでいない、こちらの方が後のようです。
ホソバオオアマナ

真っすぐ立っているのが茎で周りのが葉、ただオオアマナも葉は細くこれだけでは区別は無理、ここなら果実がなるまで残っていそうなので今年は確認しなくては。
ホソバオオアマナ

キジカクシ科オオアマナ属

(4月30日撮影)
2017. 05. 13  
休耕田に群生して花を咲かせているナヨクサフジ、ここは去年は作物を植えたので生えてきませんでしたが休んだ途端出てきました。今年は近くの田圃でも多く車を走らせながらでも何ヶ所も見かけました。
ナヨクサフジ

手前の黄色いのはトゲミノキツネノボタン、どちらも繁殖力旺盛で縄張り争いをしています。ナヨクサフジは漢字で書くと弱草藤、誰が名付けたか知らないがちっとも弱くないんですけどね。
ナヨクサフジ

濃赤紫色の花、昨年この近くの畦道で咲いていたのは随分淡い色だったんですけどね。
ナヨクサフジ

旗弁の筒部が弦部(反り返った部分)の倍の長さがある、この比率もこの仲間の重要な区別点
ナヨクサフジ

羽状複葉で小葉は狭楕円形で10対ほど、先端は巻きひげとなる。
ナヨクサフジ

葉柄基部に托葉、茎には稜があり全体に毛が多い。
ナヨクサフジ

マメ科ソラマメ属

(4月30日撮影)
2017. 05. 13  
麦畑の中に咲いた白い花イヌカミツレです。昨年この近くで見かけましたが増えているようです。
イヌカミツレ

イヌカミツレと一緒に咲いている黄色い花はトゲミノキツネノボタン、これも大群生しています。
イヌカミツレ

可愛い花なんですが畑の中に生えれば単なる雑草&害草
イヌカミツレ

大きさは計らなかったが指と比較してみると4cmはありそう、カミツレは2cm程だそうです。
イヌカミツレ

半球状の筒状花、外周から咲いていくのが分かります、境目がクッキリ
イヌカミツレ

総苞は皿型、総苞片は1列か2列かな。
イヌカミツレ

葉は2ー3回羽状深裂、羽状というより糸状ですね。
イヌカミツレ

キク科シカギク属

(4月30日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR