2017. 08. 31  
自家用かなと思われる畑で時折見かけるオランダキジカクシ、流石にアスパラガスと言わないと通じないでしょうね、若芽を食べるわけだからこんなに成長させても意味が無いのですが、暫くキジカクシを撮ってなかったので代わりに撮影、と言う訳でもないのですが
オランダキジカクシ

葉腋(なのかな)から長い花柄を伸ばして鐘状の花をぶら下げるように咲かせる
オランダキジカクシ

ハッキリした内花被片と外花被片、以前ならこれでユリ科に分類されていましたがAPG分類ではキジカクシ科となって独立しました
オランダキジカクシ

雌雄異株でこれは雄花、雄しべは6本、葯が集まっていて白い花糸が見えています、種子を採取するためなら成長させる意味もあるけど雄株じゃね~、花が咲くまで雄株か雌株か分からないのでしょうか
オランダキジカクシ

針状の葉、正確には葉ではなく枝が変化したものだそうです、別名松葉独活、これは納得
オランダキジカクシ

キジカクシ科クサスギカズラ属

(8月24日撮影)
2017. 08. 31  
林道脇から顔を覗かせているウド、割と普通に見られます、漢字で書くと独活、この方が野菜のイメージがあるかな、でも知らないと読めません
ウド

独活の大木と言いますが大きくなることはなるけど大木という程ではなくそもそも草本です
ウド

球状の散形花序を多数つける
ウド

頂部に両性花序、下部に雄花序をつける
ウド

雄花序、長く突き出た雄しべが目立ちます
ウド

花弁は5枚で反り返る、雄しべは5本、雄花ですが雌しべが残っています、花盤に蜜が溢れている
ウド

両性花序だけどもう雌性期になっています、褐色になっているのは受粉に失敗したのでしょうか、不用品は速やかに始末しないとね
ウド

花柱は5本、柱頭が僅かに膨らんでいる、花弁は落ちている
ウド

小花柄には細かな毛が生えているようです
ウド

2回羽状複葉、小葉は5-7枚
ウド

ウコギ科タラノキ属

(8月24日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プルダウンリスト
QRコード
QR