2017. 11. 18  
野菊の区别には冠毛も大事ということで冠毛を集めてみました。
台地上でまだ沢山咲いていたヤマジノギク、台地上の野菊はほぼこれだけでした
ヤマジノギク

花だけでなく冠毛だけ残っているのも多い
ヤマジノギク

赤い冠毛が特徴、これだけでも美しい
ヤマジノギク

あんなにたくさん咲いていたシラヤマギクはもう殆ど残っていなかった
シラヤマギク

淡褐色の長冠毛
シラヤマギク

舌状花と筒状花の冠毛は特に違いはないようです
シラヤマギク

林道脇に咲いていたシロヨメナ
シロヨメナ

これも長冠毛、右のまだ筒状花が残っている時点でも冠毛が見えています
シロヨメナ

田圃脇のノコンギク、ヨメナとの区别が難しいので冠毛が重要
ノコンギク

花の時期に既に冠毛が見えている
ノコンギク

これも長冠毛
ノコンギク

田圃周辺でよく見かけるヨメナ
ヨメナ

冠毛は短く0.5mm程度、肉眼では殆どわからなかった
ヨメナ

拡大してやっと冠毛の存在が分かる
ヨメナ

オオユウガギクは見つからなかったので以前アップした画像、冠毛は1mm程度と短いが不揃いなのが特徴
オオユウガギク

キク科シオン属

(11月10日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プルダウンリスト
QRコード
QR