2017. 12. 31  
記事総数795、例年より少し減っているけどこれは9月事情があって野草訪問出来なかった影響か。
データベースの項目を変更したので花の記事が幾つあるのかも分からなくなってしまった(^^;)。
そんな中で新規の花は
秋吉台28、自宅付近5、その他2
これも大分減っているけど14年目としては流石にこんなものでしょうね。
他に秋吉台では初めてというのが23ありました。
今年一番の発見はやはりハマニンドウでしょうか、これは独自の発見(^^)v。
ハマニンドウ
例年在来種の新規は殆どなくなってきているけど昨年のシソクサに続いて在来種の発見となりました。
他に新規はリュウキュウコザクラ
リュウキュウコザクラ
ウラジロイカリソウ
ウラジロイカリソウ
がありますがこれは教えてもらったもの、流石に教えて貰わないとむりな場所だわ。
しかしハマニンドウやリュウキュウコザクラのような花が今更ながらと言った感じで新規で見つかるのだからこれからもまだまだ他にもありそう。

秋吉台では初めてのにはナンゴクウラシマソウ
ナンゴクウラシマソウ
ミヤマハコベ
ミヤマハコベ
サワギク
サワギク
があります。
ナンゴクウラシマソウは以前生えていた場所は見かけなくなっていたとのことで諦めていたのですが思わぬ出会いとなりました。
ミヤマハコベはもうあそこしかないと見当をつけて行った場所に咲いていた(^^)v
サワギクは思いがけない場所、時折通ってはいたのですが花の時期には行かなかったかな。
その後群生している場所もありましたがこれが今まで誰にも知られていなかったというのが不思議でした、
地元の人は知っていたんでしょうけどね。
植栽ですが非常に珍しいと思われるのがサトイモの花
サトイモ
マムシグサなど仏炎苞を持つ花はよく見られますがサトイモが本家本元、でも滅多に花を咲かせません、見られて幸せ(^o^)

自宅付近ではツルマンネングサ
ツルマンネングサ
オカタイトゴメ
オカタイトゴメ
どちらも随分前から見ていたんでしょうが特に深く考えることもなく見過ごしていた(^^;)

その他の場所ではシライトソウ
シライトソウ
ヒナラン
ヒナラン
どちらも前から見たかったけどこれも教えて貰わないと無理かな。
秋吉台以外でも廻ってみたい気もするけど秋吉台だけでももっと廻ってみたい場所があるからなかなか時間がとれません(^^;)

今年も訪問頂きありがとうございました、何とか休むこと無く書けたのも訪問してくれる皆様のおかげと感謝しています。
来年も宜しくお願いいたします。
まだ暫く果実&種子ネタが続きますけどね。
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

11月 | 2017年12月 | 01月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR