2018. 04. 12  
林道に咲いていたシハイスミレ、これも比較的識別しやすいスミレです。これは色が大分白っぽい。
シハイスミレ

同じ場所に赤紫色のもありました、淡紅色〜濃紅紫色と色の幅は広い。
シハイスミレ

これくらいの色がシハイスミレらしい。
シハイスミレ

これは花弁が虫に食われたのでしょうか、左右対称になっているのを見ると蕾の頃食われたかな。
シハイスミレ

側弁は無毛、柱頭はカマキリの頭型、花粉が降り掛かっている。
シハイスミレ

距はやや長く端が上向きになる。
シハイスミレ

三角状狭卵形の葉、葉に艶がありますがこれも程度に差があります。
シハイスミレ

葉の裏は赤紫色、これもそれ程赤くないのもあります。
シハイスミレ

スミレ科スミレ属

(3月29日撮影)
2018. 04. 12  
田圃の土手に咲いていたアリアケスミレ、好きなスミレです、なんたって識別しやすい(笑)
アリアケスミレ

白っぽい花、下唇だけでなく他の花弁にも紫色の筋が目立つ。
アリアケスミレ

これはやや色が濃い、ここのはみなこのような色ばかりでしたがもっと紫色が濃いのもあるようです。
アリアケスミレ

柱頭はカマキリの頭型、側弁は有毛、毛の生えっぷりが物凄い。
アリアケスミレ

側弁だけでなく上弁にも毛が生えているのが何とか分かります。
アリアケスミレ

距は太く短くぽっちゃり型。
アリアケスミレ

葉は長楕円状披針形、スミレに似ていますが間違えることはまずないでしょう。
アリアケスミレ

側にスミレも咲いていましたが色がまるで違います。
アリアケスミレ

スミレ科スミレ属

(3月30日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

03月 | 2018年04月 | 05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR