2018. 05. 14  
名前のとおり藪の中に咲いていたヤブタビラコ、中央の黄色い花がそれで上部に観えているのはカキドオシ。オニタビラココオニタビラコに比べて随分少ない。
ヤブタビラコ

藪をかき分けて根生葉が見えるようにしてみました、羽状に深裂しています。
ヤブタビラコ

長い茎を伸ばして先端に数個の花を咲かせる。
ヤブタビラコ

茎葉は小さい。
ヤブタビラコ

花の大きさは8mm程度、舌状花が多いのが特徴、コオニタビラコは6-12枚なのに対してこちらは15-20枚程。この花は17枚あります。
ヤブタビラコ

こちらは22枚ありました。
ヤブタビラコ

葯筒から出た花柱、小さいので撮りにくい。
ヤブタビラコ

総苞は円筒形で外片は小さい。
ヤブタビラコ

全体像が分かるのがありました、これで高さ20cm程度。枝分かれしているのが分かります。茎を真っ直ぐ伸ばすオニタビラコやあまり伸ばさないコオニタビラコと随分違います。
ヤブタビラコ

花後花が下を向く、冠毛はないそうです。種子を見てみなくては。
ヤブタビラコ

キク科ヤブタビラコ属

(4月27日撮影)
2018. 05. 14  
窪地に生えていたカワヂシャ、右側の黄色い花はウマノアシガタ、ここは何時もは水が溜まっているのですがこの日は全く無し、近くの水路の中に生えているのを撮るのは大変ですがこれは楽々でした。
カワヂシャ

茎の先端に総状花序を付ける、下の方から咲き上がっていく、これはまだ咲いたばかりのようです。
カワヂシャ

4弁花で淡い紫色の筋が入る、外来種のオオカワヂシャはもっと色が濃い。
カワヂシャ

緑色の子房から花柱が伸びて先端に丸い柱頭、毛が生えているかな、雄しべは2本。
カワヂシャ

5弁花のもありました。
カワヂシャ

葉は披針形~長楕円状披針形、葉柄はなく茎を抱く。はっきりした鋸歯があり特に若い葉に顕著だそうです、オオカワヂシャは微鋸歯。
カワヂシャ

腺毛が生えているのもありました、ここで見たのはこれだけ、他は無毛でした。
カワヂシャ

側の田起こし前の田んぼにも何株も生えていた、この田圃は稲作しないこともあるからこのままであって欲しいな。
カワヂシャ

在来種で数を減らしているそうです、昨年この近くの荒れ地でも生えていたし生命力は強そうなんですけどね。
カワヂシャ
(4月27日撮影)

後日来てみたらすっかり水没していました。画面中央の株はまだ上部が水面上に出ていますが左の2株は完全に水没しています。
カワヂシャ

同じ場所、真上からキツネンボタンを撮ってみましたが水が透明なので水中とは分かりにくい、画面上部や左下に波紋があるので水中だと分かるかと思います。
カワヂシャ
(5月11日撮影)

オオバコ科クワガタソウ属
2018. 05. 14  
道端脇の空き地に生えていたイヌガラシ、ここに数株あった。特に湿っぽいとか乾燥した場所でもない。
イヌガラシ

これで高さ20cm程、枝があまり伸びておらずスカシタゴボウとはイメージが少し違うかな。
イヌガラシ

頂部の花序、まだ中央部は蕾で咲き始めの頃。
イヌガラシ

アブラナ科の花はほんとどれも同じ、スカシタゴボウと比較すると花弁が細いように見えるけど流石にこれで区別するのは無理。
イヌガラシ

下部の葉は羽状に裂けるが裂け方は小さい。
イヌガラシ

上部の葉は裂けない、これでスカシタゴボウと区別できる。
イヌガラシ

葉柄基部は半ば茎を抱く、抱き方がスカシタゴボウほど強くないそうだ。
イヌガラシ

長角果が出来ていれば確実だったんですがまだでした、1.5cm以上あるそうです。これは1cm以上あってスカシタゴボウより長くイヌガラシでよさそうです。
イヌガラシ

アブラナ科イヌガラシ属

(5月5日撮影)
2018. 05. 14  
田起こし前の田んぼに生えていたスカシタゴボウ、この田圃はいろんな野草が生えていて楽しい。花期は4-10月と長いけど田植えの後は畦道で細々と見られる程度です。
スカシタゴボウ

高さ5,60cmと高くなる、下の方ほど長い枝を伸ばして花を咲かせている。
スカシタゴボウ

茎頂部の花序
スカシタゴボウ

4枚の花弁、6本の雄しべ、扁平な柱頭とアブラナ科らしい花、花弁は小さめ。
スカシタゴボウ

既に子房が伸び始めているかな。
スカシタゴボウ

長さ5-8mm程度の短角果、1.5cm以上と長いイヌガラシとの区別点です。まだ柱頭が残っていますが花柱は随分短い。
スカシタゴボウ

下の方の葉は羽状に細かく裂けるのもイヌガラシとの区別点。
スカシタゴボウ

ただ上の方の葉ほど裂け方は小さくなる。
スカシタゴボウ

葉柄基部が耳状に張り出し茎を半ば抱く。
スカシタゴボウ

アブラナ科イヌガラシ属

(4月27日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

04月 | 2018年05月 | 06月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プルダウンリスト
QRコード
QR