2018. 11. 23  
林道沿いに咲いているハナヤクシソウ、ヤクシソウに比べてずっと少なく今んとこ見ているのはこの林道沿いだけ。
ハナヤクシソウ

一番高いので30cm程度、ヤクシソウよりずっと低いがこれは見ている数が少ないだけかもしれない。
ハナヤクシソウ

一番の違いは葉が羽状に裂けること、でも基部はしっかり茎を抱いていてヤクシソウの特徴を残している。
ハナヤクシソウ

あまり裂けていないのもあります、それでも縁が浅い鋸歯状になっていてヤクシソウとは違います。
ハナヤクシソウ

花自体はヤクシソウと変わりなし。
ハナヤクシソウ

舌状花だけの花、葯筒からはまだ花粉も出ていないようで咲いたばかりでしょうか、冠毛が見えているようだ。
ハナヤクシソウ

午前中の撮影でまだ十分開ききっていない、ヤクシソウは夜の間は花が閉じるような気がする。
ハナヤクシソウ

キク科オニタビラコ属

(11月5日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

10月 | 2018年11月 | 12月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プルダウンリスト
QRコード
QR