2018. 11. 24  
寒くなると咲いてくるキチジョウソウ、花期は9-10月だそうですが秋吉台では咲くのは遅く私的にはこれを撮る頃シーズンが終わります、周りに見えている線形のが葉。花ネタはもう少し続きますが。
キチジョウソウ

花期になると花茎を伸ばして穂状に花序を付ける、下から咲き上がっていく。
キチジョウソウ

花茎は赤く蕾も赤いけど花が開くと白い。
キチジョウソウ

雄花と両性花があり花序の上の方に雄花が咲きます、と言うことは雄花は後から咲くのか、反り返った花被片から雄しべが長く突き出ている。
キチジョウソウ

雄しべ6本、雌しべは痕跡もなさそう。
キチジョウソウ

雌しべのある両性花、やはり雄しべは6本
キチジョウソウ

白い花糸と赤紫色の花柱、花糸より花柱の方が少し太そう。
キチジョウソウ

中央に雌しべ1本と左側のも雌しべなのかな、雄しべは5本しかないようだし雄しべが雌しべに変化したのでしょうか。
キチジョウソウ

花冠基部にやはり赤紫色の苞がある。
キチジョウソウ

キジカクシ科キチジョウソウ属

(11月5日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

10月 | 2018年11月 | 12月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プルダウンリスト
QRコード
QR