2019. 04. 19  
林内の石灰岩の割れ目に咲いていたシュンラン、丁度木漏れ日が当たっていていい雰囲気。
シュンラン

右側の木の根っこがまるで象の足(笑)、でもこれが割れ目を作りそこに土が溜まってシュンランが生えました、何が幸いするかわからない。
シュンラン

豪勢に5つも花を咲かせていた。
シュンラン

別角度で見ると5つ咲いているのがよくわかります。
シュンラン

十字形の花のように見える、左右下に伸びているのが萼片、花茎は膜質の鱗片に覆われている。
シュンラン

正面から、舌のように伸びているのが唇弁、赤い斑紋がある、奥に丸い蕊柱が見えている、その左右のが側花弁。
シュンラン

横顔、はちと地味だった。
シュンラン

日が当たっていてよかったと思う情景でした。
シュンラン
(4月5日撮影)

後日別の場所、ここも石灰岩の間に溜まった土に生えている、5つ咲いています。
シュンラン

日は当たっていませんがここもいい雰囲気。
シュンラン
(4月17日撮影)

ラン科シュンラン属
2019. 04. 19  
積もった枯葉の中から顔を出したフデリンドウ、この日は何時も早く咲く場所で探したけど全く出ていなかった、他でも見つからずそろそろ諦めて帰ろうとする頃見つけました。まるでドキュメンタリー番組でありそうなシチュエーション(笑)
フデリンドウ

秋のリンドウと比べてずっと小さく色も薄いけどそっくり、でもこちらの方がずっと好み、やはり小さい花の方がいいわ。
フデリンドウ

蕾の様子が筆に似ているから筆竜胆、これしか咲いていなかったからいろんなアングルで撮ってる(笑)。でも葉は撮りにくい。
フデリンドウ

花の大きさはこれで12.3mm、小さいのや大きいのや大きさには結構幅があります。
フデリンドウ

雄性先熟ですがこれは雌しべが2裂し開きかけている。
フデリンドウ

柱頭は熟すともっと開いてきます、雄しべは他のリンドウ属と違い花冠にへばりつくことはなさそう。
フデリンドウ

リンドウ科リンドウ属

(4月5日撮影)
2019. 04. 19  
マムシグサほどではないですがこれも割と見られるムサシアブミ、花期も結構長く5月頃まで咲いています。
ムサシアブミ

花の姿はかなり不気味
ムサシアブミ

内側から覗いた仏炎苞の縞模様はとても綺麗、あまり開かないので撮りにくい、付属体は真っ白。
ムサシアブミ

外側は紫と緑の縞模様でこれもとても綺麗。
ムサシアブミ

葉が出始めてまだ展開していないのに既に花が咲いている。
ムサシアブミ

葉が展開すると2枚で3小葉なのがわかります。
ムサシアブミ

花は葉より高く出ることはありません。
ムサシアブミ

左のは花が咲いていますが右は花を付けていない、まだ栄養を貯め込む時期なんでしょうか。
ムサシアブミ

サトイモ科テンナンショウ属

(4月5日撮影)
2019. 04. 19  
日当たりの良い荒れ地に咲いていたマムシグサ、普通湿っぽい林内に生えていますが時にはこういう日当たりの良い場所にも生えています、ここは基本湿地だし日当たりがいいのは春先だけですが。
マムシグサ

若々しい緑色の縦縞が綺麗、突き出ているのは付属体、名前も役割も不明。
マムシグサ

分かりにくいですが仏炎苞基部の合わせ目に穴が開いています、雌雄異株でこれは雄株。でも多年草で雌雄転換することもあるとか。
マムシグサ

中を覗いてみたら黒い葯が見えていてやはり雄花でした、合わせ目に通路部分が見えています、中に入った昆虫はここから出ることが出来ます、でも雌花にはこれがなく出ることが出来ません、人生の終わり(人じゃないけど)。
マムシグサ

林の中だとこんな光景は撮れないので青空バック、太陽が入りすぎた。
マムシグサ

これは別の場所の林内、6株もまとまって生えていました。周りにも幾らでもあったけどなんでこんなに集中した。
マムシグサ

これも別の場所、仏炎苞が黒い。
マムシグサ

ムラサキマムシグサと呼ぶこともあるようですが特に区別することはなさそう。とにかくテンナンショウ属は区別が難しく分類に混乱をきたしていることもあるようです。
マムシグサ

耳の部分が少し張り出しているがミミガタテンナンショウという程でもないし。
マムシグサ

付属体も黒紫色。
マムシグサ

3小葉も丸みを帯びた感じでちと違うけどとにかくマムシグサは変異が多い。
マムシグサ

サトイモ科テンナンショウ属

(4月5日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

03月 | 2019年04月 | 05月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR