2019. 04. 25  
おや、こんなとこにもあったコクサギ、雌雄異株で両方共たくさん生えていた。
コクサギ

こちらは雄株、花の数が多く一見しただけで雄株とわかります。
コクサギ

前年枝の葉腋から総状花序をつける。
コクサギ

緑色の地味な花、花弁は4枚、雄しべも4本、蜜が溢れている、葉を揉むと特有の臭気があるそうだが花は匂わないかな。
コクサギ

花弁は平開、雄しべは直立。
コクサギ

普通4数性ですが左下のは雄しべも花弁も5です。
コクサギ

こちらは雌株、花の数が少ないのがわかります。
コクサギ

やはり前年枝の葉腋から花をつけるが普通一つだけです。
コクサギ

枝から直接出ているように見えるのもあります。
コクサギ

花自体は雄花より少し大きい、雌花ですが退化した雄しべもあります。
コクサギ

柱頭は4裂、基部に子房がある。
コクサギ

花柱は合着しているかな。
コクサギ

2枚づつの葉が互生するコクサギ型葉序、花に夢中になっているとついこれを撮り忘れそうになる。
コクサギ

ミカン科コクサギ属

(4月11日撮影)
2019. 04. 25  
赤い花を咲かせているイロハモミジ、新緑の若々しい緑と相まって独特な色合いになります。モミジは紅葉する樹木の総称なのでイロハカエデの方がよさそうですが何故かイロハモミジと言われることが多いような。
イロハモミジ

複散房花序をつける、一つの花序に雄花と両性花が混成するそうですが写真で見る限り両性花ばかりでした。
イロハモミジ

2裂した柱頭に毛が生えている、雄しべも見えていますが花粉は出ていない、機能しているんでしょうか。
イロハモミジ

将来翼となる部分も既に伸びています。
イロハモミジ

別の場所で雄花を探してみました。
イロハモミジ

遠目にも雄しべが出ているのがわかります。
イロハモミジ

ここは雄花ばかりで両性花は見当たらず。
イロハモミジ

雄しべは8本、赤いのが萼片で色の薄いのが花弁のようです。
イロハモミジ

長い花柄も赤く染まる。
イロハモミジ

葉は掌状に5-9裂、重鋸歯がある、紅葉もいいですが新緑の頃の若緑色もいいですね。
イロハモミジ

ムクロジ科カエデ属

(4月11日撮影)
2019. 04. 25  
割と普通に見られるヤマザクラ、名前の通り山で咲くことも多いのでソメイヨシノと競合することもなく。
ヤマザクラ

花と同時に葉も出始めます、この時期葉が赤いのが特徴。
ヤマザクラ

前年枝の葉腋に散房状に数個の花をつける、葉が出ているのが今年枝でしょうか。
ヤマザクラ

普通花弁は5枚ですがこれは八重タイプのようです、でも雄しべも多数出ている。
ヤマザクラ

雄しべの中に太い花柱を持った雌しべ、柱頭が2裂しているようだ。
ヤマザクラ

萼片は小さく星型というかヒトデ型というか、花柄も萼片も無毛です。
ヤマザクラ

果柄が割と長い、花柄の長さがサクラ属の区別点の一つ。
ヤマザクラ

長楕円形~卵形の葉、先は尖り鋭い鋸歯がある。新葉を紫外線から守るため赤っぽくなっている。
ヤマザクラ

こちらは別の株、満開状態です。ソメイヨシノと違い株によって咲き方に大きな違いがあります。
ヤマザクラ

赤い葉と混じってソメイヨシノとはまた違った華やかさ、これも八重っぽいですね。
ヤマザクラ

これはオオシマザクラ
オオシマザクラ

これも花と葉が同時に展開、ヤマザクラと違い新葉も緑色、花弁も白っぽいような。
オオシマザクラ

これはソメイヨシノ、と思ったのですがこの辺りのソメイヨシノはもう花が散り始め色が悪くなっていて葉も出始めています。ソメイヨシノはクローンだからどれも同じような状態になるはず、別の品種かな、そうなるともう名前はお手上げ。
ソメイヨシノ

バラ科サクラ属

(4月11日撮影)
2019. 04. 25  
グミの仲間は区別が難しい、ここのは一応トウグミと判断しています。トウと名がついていますが在来種だそうです。
トウグミ

葉腋から花柄を伸ばしてぶら下げるように花を咲かせる、グミ属というのはすぐ分かるけどその先が難しい。
トウグミ

花弁はなくこれは萼筒、この膨らみ具合も区別点だそうな、でも比較写真を直接見比べないと分かりづらい、トウグミは基部から同じ太さで伸びるそうです。
トウグミ

花冠は4裂、中に雄しべが見えている。
トウグミ

雌しべは雄しべより長く少し出てきて先端が曲がっている。
トウグミ

昆虫がやってきていました、ハエの仲間でしょうか、口吻を伸ばしているけど蜜まで届くのかな。
トウグミ

出始めたばかりの葉は表はまだグミらしくないけど裏は真っ白です。トウグミはナツグミの変種で葉の表面に星状毛があるとか、でも流石に肉眼やコンデジでは確認困難。
トウグミ

グミ科グミ属

(4月11日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

03月 | 2019年04月 | 05月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR