2019. 05. 23  
この辺りに群生しているイシモチソウ、見えている根生葉はノギラン。
イシモチソウ

午前中に咲いて午後には閉じる、1,2時頃までは咲いているようでここに夕方来ることはないからまず大丈夫かな。
イシモチソウ

茎を真っすぐ立て、と言っても枝が出ている辺りでクネクネしている。頂部に1,2個の花を咲かせる。花にも葉にも虫が来て欲しいだろうがどうやって使い分けているんでしょうね。
イシモチソウ

外曲する短い総状花序、蕾の頃は花序上部で下向き、頂部にある花が上向きに開く、その下はもう花後になっている。この辺りはやはり仲間のモウセンゴケと同じ。
イシモチソウ

真っ白な花、天気のいい日に来ることが多いので露出を2段下げて撮っていますがもう一段下げてもよさそう。
イシモチソウ

花柱は3-5本、柱頭は更に深裂しているので多裂しているように見える、ピントがあってないな。
イシモチソウ

緑色の子房、果実を見てみたいけど夏場のようでその頃ここに来るのは厳しいな。
イシモチソウ

花弁が6枚のがありました、でも雄しべは6本、雄しべは花弁付け根の間から出ているので6本目の雄しべが出てくる場所がなかったかな。
イシモチソウ

萼片は緑色、先端が裂けている。
イシモチソウ

萼片縁に腺毛があるそうで確かに先端が丸くなった毛が生えている。
イシモチソウ

イシモチソウは花だけでなく葉も撮らなくちゃね、他の花だと花を撮るのに夢中で葉を撮り忘れることがあるけど流石にこれは忘れない(笑)
イシモチソウ

透明な粘球の中に赤いものがある、これがなかったらそれ程撮ることもなかったかもです。
イシモチソウ

昆虫が捕まっていました。
イシモチソウ

最後は青空バックで締め。
イシモチソウ

モウセンゴケ科モウセンゴケ属

(5月17日撮影)
2019. 05. 23  
もうサイハイランが咲いていた、例年に比べて特に早いわけではないがこの日は他の場所で全く見かけず予期していなかったので驚いた。
サイハイラン

上の方はまだ蕾ですが下の方は全開状態、もっと前に咲いていたようです。
サイハイラン

あまりラン科らしく感じられない、ラン科の花は変化が大きいですけどね。
サイハイラン

萼片や花弁は膜状なのもあまりラン科らしく見えないかな、唇弁は赤く色づいている。
サイハイラン

蕊柱を見るとラン科らしく見える、毎度思うけど豚の鼻だ。
サイハイラン

ラン科サイハイラン属

(5月17日撮影)
2019. 05. 23  
ここ2,3年はちょっと変なヘラオオバコばかり撮っていたので普通のも撮ってみました。台地上でも車や人が多く通るところでよく見かけます。
ヘラオオバコ

茎を真っすぐ伸ばし穂状の花を咲かせるオオバコ属ではお馴染みの姿。
ヘラオオバコ

地味なオオバコ属の中では割と派手でお気に入り。
ヘラオオバコ

下から咲き上がっていきます。雄しべを出した雄性期の花は目立ちますがその上の雌性期の花は白い雌しべを出している、一つの花の花期は短く一番下のようにすぐちゃいろくなってきます。
ヘラオオバコ

真上から見ると雄しべを突き出した様子がよくわかります。
ヘラオオバコ

雌しべドアップ、細かな毛が生えている。
ヘラオオバコ

雄しべドアップ、葯が軍配の形をしている、花粉はあるんだろうけど出ている様子はない、もう放出したか。
ヘラオオバコ

一つの花に萼片4枚、雄しべは4本、苞もあるようですが萼と区別しづらい。
ヘラオオバコ

葉がヘラ型なので箆大葉子、特徴ある葉なので花が咲いていなくてもわかります。
ヘラオオバコ

最後は青空バックでおしまい、と思ったのですが
ヘラオオバコ

ここでも変なのを見つけました。手前のは一見正常に見えますが雌性期の部分で雌しべが見当たらず萼片も開いています。
ヘラオオバコ

こちらは雄しべも雌しべも全く見当たらない、萼片も開いているし雌性期の花だけで終わったのかもしれない。
ヘラオオバコ

オオバコ科オオバコ属

(5月17日撮影)
2019. 05. 23  
田んぼ脇に群生していたツボミオオバコ
ツボミオオバコ

これで高さ15cmくらい。
ツボミオオバコ

花が開かず蕾のままのように見えるから蕾大葉子。
ツボミオオバコ

左側の花は僅かに開いている、実際には開く花も1割くらいあるそうですがここでは見つからず。開いている様子はこちらから。
ツボミオオバコ

淡褐色の突起のようなのが花弁、その下に萼片、更に萼片基部に見えているのが苞、毛が多い。
ツボミオオバコ

先端が2岐しているのがありました、成長点に異常があったんでしょうか。
ツボミオオバコ

茎葉はなく根生葉だけ、そこから数本の茎を立ち上げている。
ツボミオオバコ

オオバコ科オオバコ属

(5月17日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

04月 | 2019年05月 | 06月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プルダウンリスト
QRコード
QR