2019. 06. 16  
道端に咲いていたアラゲハンゴンソウ、今年は台地上の何時もの場所はなかなか咲いてこなかった。
アラゲハンゴンソウ

頭花の大きさは7,8cm,大きな舌状花と暗紫色の筒状花。
アラゲハンゴンソウ

筒状花は半球状に盛り上がる、周辺から咲いていき黄色い花粉を出した葯筒がリング状に取り囲む。
アラゲハンゴンソウ

2裂した柱頭も出ているのですが筒状花と同じ暗紫色なので目立ちません。
アラゲハンゴンソウ

こちらは筒状花が咲き始めたばかりの花、全体が円錐状になっている。
アラゲハンゴンソウ

葯筒や柱頭が同じ暗紫色なので区別がつかない。舌状花の雌しべはないのかな、見当たりません。
アラゲハンゴンソウ

総苞外片は反り返る、内片とともに毛が生えている。
アラゲハンゴンソウ

撮影時には気が付きませんでしたが舌状花の裏にも毛が生えている。
アラゲハンゴンソウ

茎は角ばっていてここにも毛が生えている、基部が赤褐色に膨らむ。
アラゲハンゴンソウ

葉にも毛が密生、もう何処もかしこも毛だらけ。
アラゲハンゴンソウ

葉の縁に丸い突起が見えています、これはなんでしょう。
アラゲハンゴンソウ

キク科オオハンゴンソウ属

(6月5日撮影)
2019. 06. 16  
道路脇に咲いていたセイヨウノコギリソウ、この辺りにまとまって咲いています。
セイヨウノコギリソウ

小さな頭花を多数つける、花序的にはセリ科っぽい。
セイヨウノコギリソウ

葯筒からオレンジ色の花粉が出ている。2裂した柱頭も見えているがあまり伸びてこない。
セイヨウノコギリソウ

更に拡大、葯筒から出ていないから舌状花の柱頭なのかな。
セイヨウノコギリソウ

舌状花は普通5枚、雌性で2裂した柱頭が見えている。筒状花から葯筒が伸び基部には花糸も見えている。左の筒状花は2裂した柱頭が見えているが葯筒は見えていない。柱頭が伸びる頃葯筒は見えなくなるのでしょうか。
セイヨウノコギリソウ

円筒形の総苞、総苞片は3列だそうです。
セイヨウノコギリソウ

羽状に深裂した葉、まさしくノコギリ。
セイヨウノコギリソウ

アカバナユウゲショウと一緒に咲いていた、セイヨウノコギリソウにも赤い花があるようです。
セイヨウノコギリソウ

キク科ノコギリソウ属

(6月5日撮影)
2019. 06. 16  
今年もコゴメギクを探す季節がやってきた(笑)、でもこれは迷うことなくハキダメギク
ハキダメギク

これだけ舌状花が大きければ間違いなし。
ハキダメギク

コゴメギクは舌状花が随分小さい、でも舌状花が大きい方が可愛いかな。
ハキダメギク

これは舌状花が6枚ありました、撮影時は気が付かず。
ハキダメギク

秋吉台のハキダメギクは全般に舌状花が小さいような気がする、この程度でもコゴメギクと思うレベルではないですけどね。
ハキダメギク

総苞や花柄に腺毛が生えている。
ハキダメギク

葉の縁に長毛が生えている、茎にも毛が密生。
ハキダメギク

葉の裏にも長毛、葉柄にも腺毛が生えているようだ。
ハキダメギク

キク科コゴメギク属

(6月5日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

05月 | 2019年06月 | 07月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR