2019. 07. 05  
カキランのとこで珍しいのを見かけたので別立てにしてみました。
カキランの花粉塊を付けたアブが飛んでいます。
カキラン(花粉塊とアブ)

アブの大きさに比べて結構大きな花粉塊、この子は背中に重いものを付けられたのを知っていないのかな。
カキラン(花粉塊とアブ)

唇弁に止まって蜜を舐めようとするとまさしくぴったり背中の位置に葯帽が来て花粉塊を付けるようです。
カキラン(花粉塊とアブ)

ただこれは花粉塊そのままに出てきました、この花はまだ花粉塊があったのでしょうか。これはミナミヒメヒラタアブかな。
カキラン(花粉塊とアブ)

前のを見失った後もう1匹目に入りました、同じ個体かと思ったけどこちらの方が少し小さい、別の個体のようです。花粉を食べる昆虫でもこれじゃお弁当にならないな(笑)。
カキラン(花粉塊とアブ)

これはホソヒラタアブでしょうか。
カキラン(花粉塊とアブ)

ラン科カキラン属

(6月28日撮影)
2019. 07. 05  
この時期普通に見られるカキラン、でも今年は少なかったような。
カキラン

特に花を多く付けている株が少なかった、今日見た中ではこれでも多い方。
カキラン

花の色が柿色なので柿蘭、でも唇弁は派手で目立ちます。
カキラン

上が背萼片、左右が側萼片、背萼片の下にあるのが側花弁、側と言っても上側に付いてます。
カキラン

でもってド派手な唇弁、上唇と下唇に分かれていて模様が全く違います。
カキラン

下唇は左右に耳状に張り出す、まるでロールシャッハテスト、私は人間の肺を思い浮かべた。緑色に見えているのは今まで蕊柱と書いていましたが葯帽だそうです、その左右に僅かに張り出しているのが蕊柱かな。
カキラン

こちらは別の花の下唇、内側に湾入している。
カキラン

背後から見ると側花弁がまるで猫の耳。
カキラン

ラン科は花柄と子房の境がハッキリしませんがこれは色が違うし太さも違っている、でもやはり明瞭な境目はなさそう。基部に見えているのは苞でしょうか。
カキラン

ラン科カキラン属

(6月28日撮影)
2019. 07. 05  
夜咲いて朝明るくなるとともに閉じるというスズサイコ、これは9時半頃の撮影、もう閉じかけています。この日は今にも雨が降りそうな薄暗い空模様、まだ開いているのがあるかなと期待したんですけどね。
スズサイコ

これは10時45墳頃、これも閉じかけている、集散花序を付けますが大抵はこのように3段になっていることが多い、一番上はまだ蕾で下のはもう花が終わっています。
スズサイコ

やっと開いているのに出会えました、この日は10株程見かけたけど開いていたのはこれだけでした。夜咲くと書きましたが実際には夕方頃から咲き始めるそうです。確かめてみたいけどその時間帯は行けないな。
スズサイコ

完全に開くと外側に強く反り返って花弁が細く見える。
スズサイコ

閉じ始めるとまた元に戻って花弁が広く見えてきます。
スズサイコ

小さな萼片、花弁が反っている様子が分かります。
スズサイコ

爪のように見えているのが副花冠、中央の緑色は以前は蕊柱と書きましたが実際は柱冠と言うそうです。
スズサイコ

茶色くゴマの様に見えているのが花粉塊の小球、その間に白く膜状に見えているのが葯の付属体、花粉塊の下側に見えているのが蕊柱で間に溝がありそこから蜜が出るようです。詳しくは石川の植物から。
スズサイコ

ドアップしようとしたら文字通りおじゃま虫がいた、でも全然逃げようとしない。ひょっとしたら蕊柱の隙間に足を突っ込んで逃げられなくなっているのかもしれない。
スズサイコ

高原を背景に、でも遠くが霞んでいる、この後霧雨が降ってきました。
スズサイコ

キョウチクトウ科カモメヅル属

(6月28日撮影)
2019. 07. 05  
おやまだムラサキが咲いていた、2株見えています。初めての場所なので記憶の為アップ。
ムラサキ

もう7月になろうというこんな時期にまだ咲いているのね、他の花もそうですが何時も咲き始めばかり撮っているけどあまり終わり頃は気にしない。
ムラサキ

まだ咲いたばかりのようで痛みも全く無くきれいな花です。
ムラサキ

もう一ヶ所でも見つけました。ここは5月29日探しに来た場所、このポイントは以前生えていたので入念に探したが生えてなかった。その後から生えてきたんでしょうか。
ムラサキ

ここも痛みがなく綺麗な花が咲いていました。
ムラサキ

ムラサキ科ムラサキ属

(6月28日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

06月 | 2019年07月 | 08月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR