2019. 11. 17  
草むらの中に生えているキチジョウソウ、同じような場所に生えているヤブランと葉が似ていますがこちらの方がやや幅広いでしょうか。もっとも場所が分かっているから違いが分かる点もありますが。
キチジョウソウ

花期になると赤い花茎を伸ばして花を咲かせます、下の方から咲いていくので草をかき分けて確認。
キチジョウソウ

上に雄花、下に両性花をつける、下から咲いていくので両性花が先に咲いていきます。
キチジョウソウ
(10月25日撮影)

2週間後来てみたら花盛りでした。
キチジョウソウ

これで長さ15cm程の花序、てっぺんまで咲き上がっていますが最初に咲いた一番下の花もまだ元気のようで一つの花でも結構長く咲いているようです。
キチジョウソウ

てっぺんの雄花、雄しべは6本、花被片が反り返っている。
キチジョウソウ

中間辺り、この辺りもまだ雄花だけでした、花被片の間に赤く見えているのは苞。
キチジョウソウ

長い花糸と黄色い葯
キチジョウソウ

下の方の花でやっと雌しべを持つ両性花、花柱が赤く花糸と区別できる。下の花は赤い花柱が見えているが上の花はそれがなく雄花のようです。
キチジョウソウ

赤い花柱にやや膨らんだ柱頭、3浅裂しているそうです。
キチジョウソウ

これはそろそろ花の終わりの頃でしょうか、雄しべは中央に集まり雌しべはそれを避けるように外側に出ている。
キチジョウソウ
(11月10日撮影)

キジカクシ科キチジョウソウ属
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

10月 | 2019年11月 | 12月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プルダウンリスト
QRコード
QR