2019. 11. 26  
まずは前の記事から写真を引用
ヒカゲイノコヅチ(果実・種子)

どう見ても虫こぶ、命名法の原則からしてイノコヅチミフクレフシ、初めてかと思ったら前に一度見ていた。でも検索しても殆ど情報は出てこない、珍しいのでしょうか。
イノコヅチミフクレフシ

左側の正常な果実と比べると随分大きくなっています、正常な花被片と比べるとそれも大きくなっていてまるで立体顕微鏡(笑)。
イノコヅチミフクレフシ

まだ緑色が残っているのを切断してみました、イノコヅチでなければ普通の果実にしか見えない。
イノコヅチミフクレフシ

実物を見ている時はこれはてっきり種子だと思っていた(汗)、写真で見てみるとはっきり幼虫だと分かります、タマムシの仲間のようです。
イノコヅチミフクレフシ

すっかり枯れ切っていたのも切断してみたら空洞がありました(実はこちらを先にカット)、もう虫は出ていったんでしょうか。
イノコヅチミフクレフシ

こちらは別の場所、赤くなった草があったので近寄ってみたらイノコヅチでした。
イノコヅチクキマルズイフシ

茎や葉が真っ赤になっています、葉の縁が波打ってないからこれもヒカゲイノコヅチでしょうか。
イノコヅチクキマルズイフシ

茎の節が膨れています、これは割とよく見かけます、ここまで赤くなっている。
イノコヅチクキマルズイフシ

カットしてみましたが空洞がありません、非常に固くて切るのに苦労しました。
イノコヅチクキマルズイフシ

更に抉ってみると空洞があって幼虫が1匹いました、多分一匹だけ。
イノコヅチクキマルズイフシ

イノコヅチウロコタマバエの幼虫、これが寄生することで茎が膨れてきます。
イノコヅチクキマルズイフシ

(11月17日撮影)
2019. 11. 26  
イノコヅチの果実が丸くなっていたので虫こぶだなと思って撮ってみました。
ヒカゲイノコヅチ(果実・種子)

でもその前に果実も撮っておこ、イノコヅチは花が咲いてすぐ果実になるから花期の頃とあまり変わりません、色が茶色くなっている程度でしょうか。
ヒカゲイノコヅチ(果実・種子)

果実の基部から出ている棘状のものが小苞、これでくっつき虫になります、基部に丸く見えているのが付属体、割と大きく見えるからこれはヒカゲイノコヅチかな。
ヒカゲイノコヅチ(果実・種子)

花被片を取り除いてみました、種子が1個入っています。
ヒカゲイノコヅチ(果実・種子)

大きさ3mm程度、やや膨らんだ円筒形、先端に花柱の跡が突起となって残っています。
ヒカゲイノコヅチ(果実・種子)

ヒユ科イノコヅチ属

(11月17日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

10月 | 2019年11月 | 12月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プルダウンリスト
QRコード
QR