2019. 11. 28  
イネ科を果実として撮るのは初めて、これはメガルカヤ、どこにでもあるし区別もしやすいし果実も大きいので最初の一つとしては最適だった。
メガルカヤ(果実)

花序は6,7個の小穂からなり両性花は1個だけで後は雄性、両性花だけ長い芒が出ています。初め果皮を取ってみたら空ばかりだったので果実がもうばら撒かれたのかと思いましたが優勢だったようです、一番外側に見えているのが苞葉。
メガルカヤ(果実)

芒には捻れがあります、これが湿度によって伸び縮みして果実を地面に埋めていくようです。
メガルカヤ(果実)

芒には上向きの毛が密生している。
メガルカヤ(果実)

芒を摘めば簡単に果実を見ることが出来ます、まるで釣りの疑似餌、穎果と言う痩果の一種で果皮と種皮が密着しています、素人的には種子と思ってもいいかも。この時点ではまだ果皮をとることはしなかった。
メガルカヤ(果実)

イネ科メガルカヤ属

(11月10日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

10月 | 2019年11月 | 12月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プルダウンリスト
QRコード
QR