2020. 03. 06  
正月の公園巡り以来の花散策に行ってみました。近所の公園で1時間半程で13種の花をゲット、もっと咲いていましたが。因みに果実の記事は昨年撮ったものです。
当然咲いているだろうカラスノエンドウ、ギシギシの仲間が随分増えていたし丸い裂け目のある葉はアメリカフウロです。
カラスノエンドウ

去年は1月に咲いていたから3月だし当然咲いているけどその割には少なかったような。
カラスノエンドウ

花自体を撮るのはアッサリと。
カラスノエンドウ

托葉の裏に蜜線があります、肉眼でも蜜が出ているのが分かりました、下側に見えている光の反射具合から濡れているのがわかるかと思います。
カラスノエンドウ

葉に毛が多いが特に葉の裏に長毛が目立つ。
カラスノエンドウ

先端は小葉が変化した巻きひげになり3本ある、その下側の小葉も巻きひげになっている。
カラスノエンドウ

この日は雲が広がっていたが暑くもなく寒くもなくいい野草日和でした、いよいよ春本番です。
カラスノエンドウ

マメ科ソラマメ属

(3月3日撮影)
2020. 03. 06  
これも莢が捻れて種子を出すカラスノエンドウ、果実が長い部分捻れも強い。これも2つで一組の花を咲かせることが多いからこの2つは別々の花のでしょうか、莢の片側は捻れた際外れて飛んでいったんでしょうか。
カラスノエンドウ(果実・種子)

捻れていない果実をとってみました、長さ4cm程、真っ黒なのがカラスノエンドウの由来でしょうか、ヤハズエンドウの方が正式名称のようですが検索するとカラスノエンドウの方が圧倒的に多い。
カラスノエンドウ(果実・種子)

種子が飛び出ないよう慎重に割ってみまし、普通それぞれの莢に種子が交互につく事が多いですがこれは必ずしもそうではないようだ。
カラスノエンドウ(果実・種子)

種子の大きさは3mm程、黒い斑紋がありますが地の色も褐色なのであまり目立ちません。
カラスノエンドウ(果実・種子)

マメ科ソラマメ属

(5月17日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

02月 | 2020年03月 | 04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR