2020. 03. 10  
この公園内ではまだ散発的にしか見られないヒメオドリコソウ
ヒメオドリコソウ

ホトケノザを撮った後だったのでこれも雌しべに挑戦
ヒメオドリコソウ

幸いというか花弁が毛虫に食われて蕊が見やすくなっていた、毛虫さんは強制退場(笑)
ヒメオドリコソウ

長短2組の雄しべは分かるけど雌しべはわからない。
ヒメオドリコソウ

上唇を取り除いてみましたがそれでもよくわからない、これも葯に毛が生えている。
ヒメオドリコソウ

もう一つの花、上から3番目に見えているのが雌しべかな、2裂した柱頭がわからないので確信はありません。
ヒメオドリコソウ

なんと2番目の写真の左側の花に2裂した柱頭を持つ雌しべが写っていた、現地では全く気が付かなかったよ(^^;)
ヒメオドリコソウ

シソ科オドリコソウ属

(3月3日撮影)
2020. 03. 10  
春早く花が咲くので5月上旬にはもう果実期になっているセントウソウ
セントウソウ(果実)

未熟な果実は何とか見られますが熟すとすぐばらまかれるのかまだ見たことがありません。
セントウソウ(果実)

プックラ膨らんだ果実、まだ花柱が残っている、大きさ3mm程。
セントウソウ(果実)

セリ科セントウソウ属

(5月12日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

02月 | 2020年03月 | 04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR