2020. 03. 17  
群生しているイヌノフグリの側で芽生えを撮ってみました、いろんな状態のが生えています。
イヌノフグリ(芽生え)

これは子葉だけの状態、三角形のが特徴のようです、仲間のオオイヌノフグリやフラサバソウは楕円形のようです、タチイヌノフグリはここには生えていない。
イヌノフグリ(芽生え)

本葉が出始めているが鋸歯が見えている。
イヌノフグリ(芽生え)

初めはこれもそうかと思いましたが子葉の形が違う、どうやらホトケノザのようです。
イヌノフグリ(芽生え)

オオバコ科クワガタソウ属

(1月11日撮影)
2020. 03. 17  
3月初めなのにもう花が終わって果実期になっているイヌノフグリ、この辺りでは2月中旬頃には終わっています。
イヌノフグリ(果実)

まだ未熟な果実、これが犬の陰嚢に似ているのが名前の由来、むしろその想像力に驚く。
イヌノフグリ(果実)

毛だらけの果実、まだ花柱の跡が残っている。
イヌノフグリ(果実)

毛には腺毛が混じっている、と言うより殆ど腺毛のような。果実はハート形に見えないこともない。
イヌノフグリ(果実)

上から見ると上下に合わさってモナカのような合わせ目が見えている。未熟なので種子までは見ていない。
イヌノフグリ(果実)

オオバコ科クワガタソウ属

(3月2日撮影)
2020. 03. 17  
イヌノフグリを見ていたら果実のような丸いものがありました、明らかに虫こぶです。
イヌノフグリ(虫こぶ)

茎に生じています、検索しても出てこないので虫こぶ命名の原則からイヌノフグリクキフクレフシ(仮称)としておきます。
イヌノフグリ(虫こぶ)

丸くなくて芋のような形のもありました、ピントがあってませんが左上にあるのが果実です。
イヌノフグリ(虫こぶ)

オオバコ科クワガタソウ属

(3月2日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

02月 | 2020年03月 | 04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR