2020. 03. 26  
もう咲いていたコバノタツナミ、ここは日当たりの良い斜面なので時には2月に咲くこともあります。
コバノタツナミ

タツナミソウの仲間は花序を一方向に向ける、野草によっては全方向に向けるのも有り戦略様々、どれも絶対的優位はないだろうから色んなタイプがあるんでしょうね。
コバノタツナミ

上唇の間で黒く見えているのが雄しべの葯のようです。
コバノタツナミ

曲がった花糸も見えています。
コバノタツナミ

下唇に斑紋がありますが左右の出っ張り部分にも斑紋がある、タツナミソウにはここに斑紋がないそうです、過去の写真を見ると確かに無いように見える。
コバノタツナミ

鋸歯は粗く3-7対、タツナミソウは7-14対、これは7対に見えてこれだけで区別するのは難しそう。
コバノタツナミ

シソ科タツナミソウ属

(3月21日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

02月 | 2020年03月 | 04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR