2020. 05. 26  
日当たりの良いあまり草の茂らない空き地に咲いていたヒナギキョウ、黄色い花はカタバミの仲間、画面中央辺りに咲いているんですがこの角度では殆ど目立ちません。
ヒナギキョウ

同じ空き地、右上にはニワゼキショウが咲いているがそちらには目もくれず。
ヒナギキョウ

細い茎は枝分かれをせず先端に一つの花をつける。
ヒナギキョウ

青空バックしても花の内部が見えないのでいまいち。
ヒナギキョウ

大きさは7,8mm、まさしくキキョウのお雛様、柱頭が3裂しているがどの花も柱頭が開いていた、雄性先熟でしょうけどね。
ヒナギキョウ

花冠はロート状、蕊は突き出ません。
ヒナギキョウ

柱頭が2裂しているのもありました、毛がたくさん生えている。
ヒナギキョウ

花柱は意外と太い、木の根っこのように見えているのは花糸でしょうか、蜜も出ているようです。
ヒナギキョウ

茎の株にヘラ型~倒披針形の葉、こんな葉なので草むらの中では競争に負けるようです。
ヒナギキョウ

キキョウ科ヒナギキョウ属

(5月13日撮影)
2020. 05. 26  
草むらの中に生えているオヤブジラミ、これで草丈1mくらい。
オヤブジラミ

ヤブジラミに比べて小花柄が長いので花序がやや疎らに見える、これはあまりそう見えませんが。
オヤブジラミ

花序の中央に小さな花がある、属は違いますがヤブニンジンも周囲の花は両性花で中央のは雄花、こちらもそうなんでしょうか。
オヤブジラミ

5弁の花は外側のがやや大きい、雄しべは5本だけどこれは6本あるように見える、花柱は2本。
オヤブジラミ

雄しべが落ちた花、雌しべの基部に見えているのが花盤で2裂している。
オヤブジラミ

小花柄や子房に上向きの棘が生える、少総苞にも棘が生えている。
オヤブジラミ

既に果実がなっています、熟すと黒くなる。
オヤブジラミ

完熟すると2つの分果に分かれるそうでそれを見てみたい。
オヤブジラミ

3回3出複葉、小葉は細かく裂ける。
オヤブジラミ

茎には稜があり棘が生えている、上向き下向き両方あるようです。
オヤブジラミ

セリ科ヤブジラミ属

(5月13日撮影)
2020. 05. 26  
おやこんなとこにも咲いていたユキノシタ、そう言えば以前も見ていたけどその時も咲くのが早かった。
ユキノシタ

まだ花序の先端の花だけ咲いていて他は蕾。
ユキノシタ

下側の2枚の花弁が白く大きい、普通細長いけどこれは割と幅広い。
ユキノシタ

上の花弁は赤い斑紋があり基部には黄色い斑紋、場所の関係で手を伸ばして撮ったので薄暗いこともありブレてるな。
ユキノシタ

下側の花弁はやや前に傾いている、多少なりにも昆虫の着陸場所なんでしょうか。
ユキノシタ

長く突き出た2本の雌しべ、緑色の子房は下側が合着、黄色いのは花盤で上半分だけ覆っている。これも果実を撮ってないな。
ユキノシタ

腎円形の葉、褐色の斑紋があることが多い。
ユキノシタ

葉の表に毛が密生、裏側にも生えている。
ユキノシタ

茎や花序軸にも毛が密生、腺毛もあるはずだがブレているので確認できない。基部にあるのは苞葉でしょうか、これにも毛が生えている。
ユキノシタ

ユキノシタ科ユキノシタ属

(5月13日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

04月 | 2020年05月 | 06月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR