2020. 05. 31  
やけに多くの花をつけたノゲシかなと思ったのですが何か変
コウゾリナ(帯化)

茎がなんだか平ぺったい。
コウゾリナ(帯化)

所謂帯化、成長点に異常が起こり花や茎などが垂直に伸長したり平坦になったりする現象、花では何度か見たことがありますが茎では初めてかな。
コウゾリナ(帯化)

ノゲシかと思ってましたが茎に赤い棘が生えています、コウゾリナでした。
コウゾリナ(帯化)

横から見ると薄っぺら、まさしく帯のようになっています。
コウゾリナ(帯化)

元々コウゾリナの茎は棘が多いですがこれはそのまま引き伸ばされて一層多くなっています。
コウゾリナ(帯化)

右側端の棘を見ると先端が扁平になっている、正確には2又の棘になっているようです。
コウゾリナ(帯化)

平坦になった茎の部分から普通に葉が出ている。
コウゾリナ(帯化)

上部でも同様、ただ数は多そうです。
コウゾリナ(帯化)

頭花の数も普通より多く密のようです、開き方も悪い。
コウゾリナ(帯化)

キク科コウゾリナ属

(5月13日撮影)
2020. 05. 31  
何時もここで見ているサワオグルマ
サワオグルマ

3月後半ころから咲き始めますがまだ多く咲いていた、結構花期が長いようです、それも群全体じゃなく一株でもながそうです。
サワオグルマ

散房状に6-30個程の花をつける、周辺部の花柄が随分伸びていて大分イメージが違っていた。
サワオグルマ

茎の頂部にあるこれが一番最初に咲く花、なのでもう果実になっています。
サワオグルマ

他の花も筒状花の中央まで咲き上がっています。
サワオグルマ

葯筒から出た2裂した柱頭、あまり花粉がモコモコした感じはない。
サワオグルマ

総苞は筒状で下部が膨らむ、外片に相当するものはなさそうかな。
サワオグルマ

根生葉は楕円形~長楕円形で有柄、これは割と粗い鋸歯が目立つが全縁のもあるそうです、表面にくも毛が生えている。
サワオグルマ

キク科オカオグルマ属

(5月13日撮影)
2020. 05. 31  
植樹された木の根本に生えていたウスベニチチコグサ
ウスベニチチコグサ

ここは一応管理された場所なので笹や苔が植えられているなど他の野草は殆ど生えていませんでしたがこれだけが背を高く伸ばしていました。
ウスベニチチコグサ

そんなに強い赤色ではないけど他の仲間が超地味なのでこの程度でも鮮やかに見える、美も相対的なものなのだ(笑)
ウスベニチチコグサ

頭花が赤っぽいだけで判断していますがそれだけでいいのかなと常々思っているが少なくともウラジロチチコグサでもチチコグサモドキではないことも確か、これは上部に花が集中します。
ウスベニチチコグサ

赤い色は総包片の色
ウスベニチチコグサ

葉の裏に綿毛が密生して白っぽくなる。
ウスベニチチコグサ

キク科チチコグサモドキ属

(5月13日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

04月 | 2020年05月 | 06月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR