2021. 03. 03  
道端の日当たりの良い斜面に咲いていたクサノオウ、山口県内では少ないようで今まで県外に古墳遠征した時しか見ていない。
クサノオウ

長い花柄を伸ばして黄色い花を咲かせる。
クサノオウ

右側はまだ半開き、左は花弁が平開している。
クサノオウ

多数の黄色い雄しべ、緑色の子房が見えているがくねくね曲がっているのが特徴、柱頭は白く扁平。
クサノオウ

花の裏を見ると萼片が見当たりません、花が開く時に早期に脱落するそうです。
クサノオウ

茎に毛が多い、特に花をつけている茎には密生状態、蕾の頃には萼片がありこちらも毛が生えている。
クサノオウ

特徴的な葉、1-2回羽状に裂ける。
クサノオウ

ケシ科クサノオウ属

(2月23日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

02月 | 2021年03月 | 04月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR