2021. 03. 22  
多数の花を咲かせていたヒサカキ、雌雄異株でこのように多数の花を密集させるのはまず雄株です。
ヒサカキ

葉腋ごとに数個の花をつける。
ヒサカキ

葉腋でないところにも花が咲いています、短枝があるのでしょうか。
ヒサカキ

壺型の花、内部に多数の雄しべ、雄花はもうこれ以上開きません。
ヒサカキ

葯が2室なのが分かります、白いのは花粉でしょうか、下向きだけどこぼれ落ちることはなさそう、茶色いのが葯かな。
ヒサカキ

これもヒサカキ、すこし赤っぽい。
ヒサカキ

小さなランプをぶら下げているよう。
ヒサカキ

先頭の半開きの花は赤みが一層強い。
ヒサカキ

これも雄花でした、雌株は見つからず。
ヒサカキ

葉には光沢があり浅い鋸歯がある。ハマヒサカキは葉の先端が丸く縁が外側に反る。この公園にもありますがもう花は終わっていました。
ヒサカキ

モッコク科ヒサカキ属(サカキ科とも)

(3月6日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

02月 | 2021年03月 | 04月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR