2021. 04. 11  
人が殆ど通らない細い路地に生えているノハカタカラクサ、もう随分前に見つけていますが毎年細々と咲いてくれています、別名トキワツユクサ、こちらの方が通りがいいし私的にもそうだけどオオトキワツユクサ(ミドリハカタカラクサ)と混同されることも多いようなのであえてノハカタカラクサを使っています。
ノハカタカラクサ

茎が赤紫色なのが特徴、ミドリハカタカラクサは緑色。
ノハカタカラクサ

花自体は特に変わりなし、大きさが小さいこともあるようだがこれはそんな感じはしなかった。
ノハカタカラクサ

雄しべは6本だがそれ以外に多数の長毛が生える、ノハカタカラクサにしては多いような気もする、典型的なのはもっと少ないんですが。
ノハカタカラクサ

花柱の上部が括れて小さな柱頭が目立ちます。
ノハカタカラクサ

長毛を核出してみると粒々のように見えるのは一つ一つの細胞でしょうか。
ノハカタカラクサ

ツユクサ科ムラサキツユクサ属

(3月31日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング
ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

03月 | 2021年04月 | 05月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします

プルダウンリスト
QRコード
QR