2021. 05. 14  
いつもの場所のヒレアザミ、特に増えもしないですが草刈りされなくなったので背が高く伸びています。
ヒレアザミ

頭花自体はノアザミと変わりなし。
ヒレアザミ

茎の先端に数個の頭花をつけるのでまるで子持ちのよう。
ヒレアザミ

白い花粉が出てきています、朝露がついているけど花粉にとっては邪魔者。
ヒレアザミ

茎にヒレがあるから鰭薊、鰭よりも棘の方が目立つから棘薊でもよさそうですけどね。
ヒレアザミ

あまりに重武装過ぎるから却って繁殖力が弱くなるんでしょうか。
ヒレアザミ

葉にも棘がありますがオニノゲシほどではないし茎の棘が目立つのでこちらは目立ちません。
ヒレアザミ
キク科ヒレアザミ属

おまけ、直ぐ側に咲いていたノアザミ、茎の先端に頭花が一つだけなのでヒレアザミとの違いが分かります。今の所ヒレアザミの縄張り内には侵入してない。
ノアザミ
キク科アザミ属

(5月3日撮影)
2021. 05. 14  
昨年もここで撮ったアヤメ、側ではもう今年の稲作の準備が始まっています。
アヤメ

アヤメが生えるには湿っぽい場所だけど植えたのではなく勝手に生えているのかな。ここで作物を植えているのは見たことがありません。
アヤメ

大きな外花被片と立ち上がっているように見えるのが内花被片、その間に見えているのが花柱、いつも思うけどなんでこんな形になった。
アヤメ

外花被片の基部に文目模様、網目がなまって文目になったんでしょうか、更に花の名前になり属名科名にまでなって大出世(笑)
アヤメ

長い葯を持った1本の雄しべ
アヤメ

蕾はまるで色鉛筆、朝7時半頃の撮影、朝露が綺麗でした、水滴がもう少し大きければよかったんですが。
アヤメ

この日は朝から快晴、気温の10°以下で寒かったけどその割に朝露がそれ程でもなかった、空気が乾燥していたんでしょうか。
アヤメ

おまけ、河原に咲いていたキショウブ、これは繁殖力が強く要注意外来生物に指定されています。
キショウブ

アヤメ科アヤメ属

(5月3日撮影)
プロフィール

平家蟹

  • Author:平家蟹
  • 花盗人の花日記
    へようこそ!!

    ホームページ秋吉台の花々を開設しました。
    個々の植物の記事を花・果実・芽生え等1元的にまとめています(秋吉台以外の花もあり)
FC2ブログランキング

ブログ内検索
Comments...A
<>+-
カレンダー
Pulldown 降順 昇順 年別

04月 | 2021年05月 | 06月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プルダウンリスト
QRコード
QR